SBクリエイティブ

合衆国包囲網

アンドリュー・ブリトン:著者 / 黒原 敏行:訳

パキスタンで大勢の旅行者が突然行方を絶った。さらに、訪問中の米国務長官がテロリストに拉致される事件が発生。二つの事件は同一組織の犯行か? 元CIA工作員のライアンは伝説のテロリスリストの行方を追うが、かつてない巨大な敵が待っていた!
イスラエルがインドへ大量兵器売却を決定。武器取引を阻止しなかったアメリカへの反発とともに、印パ緊張状態がいっそう高まるなか、パキスタンで12人のアメリカ人旅行者が行方不明となり、さらに訪問中だった米国務長官がテロリストに拉致されるという事件が発生した。二つの事件は同一組織の犯行なのか?
大統領の密命を受け、元CIA工作員のライアンは、事件に関与の疑いのある伝説のテロリストの行方を追う。が、ライアンを待っていたのは、アメリカへの憎悪を燃やす、かつてない巨大な敵だった!
新時代の冒険・謀略小説の旗手が、壮大なスケールと最新の国際情勢を織り込んで放つサスペンス。

定価:935円(本体850円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2008年7月18日(金)
  • ISBN:978-4-7973-4022-8
  • サイズ:CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
  • ページ数:560
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・アンドリュー・ブリトン

訳・黒原 敏行

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る