発売日 2007年07月15日(日)

神曲奏界ポリフォニカ レゾリューション・ブラック
神曲奏界ポリフォニカ ブラック シリーズ(5)

著者名:大迫 純一(著者) BUNBUN(イラスト)

¥620 (税別)

ISBN:
978-4-7973-4166-9
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
384
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・大迫 純一

イラスト・BUNBUN

Twitter

Unable to load Tweets

  • 精霊と人間の間に恋ってあるの?

    5.0
    miyasakuragi

    マナガをマティアが意識し始めてきた模様、二人は相思相愛だと思うのに、何かじれったい。二人の共通の過去が、何かをさえぎっているような気がします。マティアの身に危険が迫った時、マナガが見せた反応は?すべてに萌える新刊です。

  • みったん

    マティアがマナガを意識し始めてきてるのが萌ます(笑)前は普通に上着を脱がされベッドに寝かされたときは何もなかったんですけどね・・・ま、そんなマティアにトキメキつつ物語は急展開する読みながらハラハラしながら一気に読みましたが最後に二人の絆の強さに感動し泣きそうになりました。

すべての2レビューを表示

  • みっちー

    ☆2 博物館所蔵の単身楽団「氷の女王」をめぐる事件。人も精霊も良い者悪い者がいる。真実を追うマティアとマナガの繋がりが見られる一冊。守るのではない、守られるのではない、二人並んで歩んでいくのだ。 続きを読む

  • Radwynn

    なんというか、こういう「お約束」が、全然、うっとおしくないんだよな、このシリーズ。そりゃちょっといくらなんでもアレでしょ、ってのも、許せちゃう。マナガが良い漢でマティアが良い女だからだろうなあ。覚悟、ってのは、そりゃあ易しいもんじゃねえよなぁ。 レオンくん再登場、つっても、4を未読なんでそっちにも出てるかも? あとがきに夢枕獏さんの影響が見て取れるのがなんだか微笑ましい。(それを云うならマナガのモデルは…ゲホゴホ) 続きを読む

  • 桜乱

    マティアとマナガ、二人で一人の意味が垣間見えた巻。しかし、やはりにくめんやつよの、レオン 続きを読む