発売日 2007年11月19日(月)

マンハッタン・オプIV

著者名:矢作 俊彦(著者)

¥700(税別)

ISBN:
978-4-7973-4176-8
サイズ:
5AA3B78E-096B-4158-89BA-AE92987F042A
ページ数:
328
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・矢作 俊彦

Twitter

Unable to load Tweets

  • LEFT ALONE

    5.0
    牧 史郎

    リアルタイムでFM東京の放送を聴いていました。当時、番組で流されていたCMさえ記憶の底に残っています。矢作俊彦が書く「マンハッタン・オプ」の文章はみなかっこいいのですが、本書では"LEFT ALON"の描写が秀逸です。 何がいい女か、それは人の好きずきだ。百人、男がいれば、百種類のいい女がいる。しかし、美しい女となると、少し話が違う。本当に美しい女は、百人の男が百人とも、イエス、そのとおりと頷く女だ。クリスティナ・バートンは、美しく、その上いい女だった。

  • 5.0
    まっどれー

     シリーズ第4弾。 ここまで読んだ方には、説明不要。 マンネリ化なんて何のその。矢作節がキレ良く炸裂する! どうせなら、次はラジオドラマのCD化をして欲しい。 こんなに素晴らしい作品をリアルタイムで楽しんだ世代だけに楽しませるのは勿体無い!

  • 和製ハードボイルドの最高峰

    5.0
    Gabra

     かつては角川、光文社の2社に分かれて出版されていた文庫を、全てまとめて再版した、編集者に感謝したい。 短編集だが、この作品を超える和製ハードボイルド小説は無い、と断言する。甘ったるいとさえ思える矢作節も、舞台がニューヨークだからだろうか、はまりすぎている。

すべての3レビューを表示

関連著者・監修者 商品

発売日2007年11月19日(月)

発売日2007年10月18日(木)

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)