発売日 2008年12月15日(月)

おと×まほ 6

著者名:白瀬 修(著者) ヤス(イラスト)

¥590(税別)

ISBN:
978-4-7973-5176-7
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
280
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・白瀬 修

イラスト・ヤス

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

  • アニメなら1週間待てばいいのですが…

    4.0
    後野まつり

    役者も出そろった所で物語が動き始めました。今まで謎に包まれていたモエルについて緩いながらもちょっとずつ過去に触れていきます。今回もキャラクタの感情にまかせた脱線を挟みつつころころ変わるシーンに快いテンポを感じながらさくっと読めました。そしてこの展開では次巻を待つしかありません。

すべての1つのレビューを表示

  • ヴィオラ

    モエル回。魔法少女の定型をいかに崩してくれるか?を楽しみに読み始めた作品ですが、どうやら主人公が魔法少女ってだけで、基本は王道のヒーロー物の展開の様子。ちょっとアテが外れましたが、まぁ最後まで読みますよ、はい。 続きを読む

  • 和泉冴

    モエル巻と言っていい6巻。今回はラブコメが多くて、最後にいつもよりしっかりしたシリアスがあったかなあって感じ。まさかモエルがこんな女の子だなんて思わなかったよ、いいものだね。そして、彼方がモエルのことを思っていた以上に大事にしていたことが分かってなんかしんみり。だからこそモエルはラストの行動をしたんだろうなと。次が気になってしょうがない。 続きを読む

  • yumechi

    不思議な猫にも事情があるのね。彼方はやっぱり男の娘。男なんだね! 先頭の一番最後、かっこいいです… 続きを読む

すべてのレビューを読む