発売日 2009年12月09日(水)

新版 明解C++ 入門編

著者名:柴田 望洋(著者)

¥2,700(税別)

ISBN:
978-4-7973-5454-6
サイズ:
A6B9CB37-39EC-491E-9EE9-3EC5EEAD71D1
ページ数:
552
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・柴田 望洋

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

  • かなりお世話になりました

    3.0
    M

    初めて書かされたプログラミング言語がC言語だったのですが、その時の参考書としてこちらを使ってました。当時はとても助かりました。しかし、今思うとGoogleで検索すれば事足りたのではと感じます。まぁ右も左も分からないうちはどう検索すればいいかも分からないわけで、そういう人にとっては良いかもしれません。

  • 分かりやすい

    5.0
    Canon

    C++の基礎から順序立てて解説しているので、とても分かりやすいです。

  • 独学にふさわしい

    5.0
    Amazon カスタマー

    すごく優秀な入門書です。ページ数は500以上で分厚いですけど、読みやすいです。練習問題も解きやすいです。きちんと読めばC++の基礎をしっかりさせるのは難しくないという感じです。大変おすすめです。

すべての6つのレビューを表示

  • ハッシー

    ★★★★☆ プログラミング言語教育界の巨匠によるC++入門書。サンプルプログラムや図表も多く収録され、非常にわかりやすかった。C言語が分かる人がC++を学ぶには良い本だと思う。 続きを読む

  • puyokawa

    明解C言語入門を既読していたため、前半部分はかなり易しく感じました。あとがきにもあるようにクラスを用いない説明が9章まであり、C言語の既習者には易しく感じると思います。続編に期待したいです。 逆に、この本の良いところは図が多く、説明が丁寧なところです。初学者や、一度挫折してもう一度やってみようかなという人には良いかもしれません。 続きを読む

  • takuya-ki

    クラス設計の基礎を学べる 続きを読む

すべてのレビューを読む