発売日 2010年04月26日(月)

Eclipseで学ぶはじめてのJava 第2版

著者名:木村 聡(著者)

¥2,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-5903-9
サイズ:
28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
ページ数:
472
付録・付属:
DVD

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・木村 聡

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 独学にも・・・

    5.0
    milkpurin

    独学をしてる方にもお勧めだと思います。解りやすく書いてあるし内容も充実してると思います。他の方のレビューを見て購入して良かったと思います。

  • 4.0
    匿名

    /Users/**/.eclipse/workspace仕事に有利になるかと思い買ってみたのですが年齢的にダメなんだそうです。職業訓練でPHPとMySqlも受講し終えましたが、派遣で仕事1つ貰えませんでした。ついでに事務も無いそうです。これ以上、続ける意味が無いので暇ができたら、また勉強し直そうと思います。

  • 他言語プログラマにおすすめ

    5.0
    よすむら

    Android開発のため購入しました。boost愛用VC++歴20年弱でほぼパッケージ開発専門です。いろいろ迷ったのですが、以下の2点で選びました。 (A)第2版が出ている。 (B)Eclipseを併説している。現在すべての内容を手入力し、ほぼJavaの概要を把握した思いです。以下この本についての感想を箇条書きにしました。 (1)帯に「...誰にでも書ける入門書」とあるのは誇大。 (2)基本を押さえ、必要最小限の守備範囲をていねいに説明。 (3)例外、JUnitによるテスト、デバッグをわかりやすくEclipseの画面付きで。 (4)日本語クラス名・変数名を使用するケースの説明に納得。以下Javaについての感想(C++に比較)を箇条書きにしました。 (5)テンプレート、Nativeを除き、かなり進化。 (6)あいまいさが減少。 (7)煩雑さはそのまま(Rubyしかない?)。以下Eclipseについての感想(VisualStudioに比較)を箇条書きにしました。 (8)うらやましく進化。 (10)自体がJavaでなくNativeになることを希望。 (11)C++環境がNativeデバッグ可能になることを希望。

すべての3レビューを表示

  • Shota Nakamori

    正直に言おう、さっぱり分からん。 続きを読む

  • まるち

    日本語クラス名は勘弁 続きを読む

  • 新居うー

    Javaを一から学ぶ入門書としてはわかりやすい内容。ですが、肝心のオブジェクト指向の章ではメソッド名やクラス変数に日本語を使っているため、かえって理解しづらくなっていると思われた。(実際、私は混乱してオブジェクト指向の意味がしばらく分からなかった)あと、付属DVDのEclipseよりも直接DLサイトから最新版をダウンロードしたほうがいいでしょう。 続きを読む

すべてのレビューを読む