発売日 2011年10月18日(火)

トゥルーブラッド9 去り行く者たち

著者名:シャーレイン・ハリス(著者) 田辺千幸(訳) 多田由美(イラスト)

¥850(税別)

ISBN:
978-4-7973-6172-8
サイズ:
文庫
ページ数:
384
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・シャーレイン・ハリス

訳・田辺千幸

イラスト・多田由美

Twitter

Unable to load Tweets

  • ネロ

    い、痛たた〜〜〜(×_×;)ちょっとヒロインの痛めつけられぶりが尋常じゃなくなってきましたね!?もうそれが売りですか!?拷問とか..想像を絶するな。スーキーが精神的にも肉体的にもよりアンダーグラウンドに近づいていくのは、恐いような、楽しみなような..結果的にひいおじいちゃんはスーキーにとって厄介な存在でしかなかったと。なんかビルが巻き返してきそうな気配濃厚で..嫌です。だってエリックとの間に障害がなくなるってことは、もう終わりの予感しか(^_^;)彼もやっぱり打算的だし.. 続きを読む

  • ショコラテ

    今までで一番痛そうな巻じゃないかなぁ。スーキー血みどろ。死なないのが不思議なくらい。それを思えば、吸血鬼とお友達になってて良かったのかも…。もう誰でもいいから、いい加減にスーキーを幸せにしてあげて~。 続きを読む

  • かもめ

    シェイプシフター達のカミングアウトもかすむほどの怒濤のクライマックス。なんで肝心な時にエリックはいないんだ? あとで話すって、ねえ……w  今回はようやくのビル名誉挽回のチャンスでした。とはいえスーキーがヒロインにあるまじきボコられ具合。好印象だったキャラが何人も退場したので残念です。 スーキーはかなりやばいところまでヴァンパイアの血を飲んでいるらしいので、その辺もふくめ今後に期待。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)