発売日 2011年09月01日(木)

まるごと学ぶiPhoneアプリ制作教室

著者名:瀬谷 啓介(著者)

¥2,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-6462-0
サイズ:
B5変/2色
ページ数:
432
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・瀬谷 啓介

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • アプリ初心者向け

    4.0
    3pei

    当時はこの本を何度も見てアプリ開発をしていました。初心者の人が【これどうやるんだ?】と思った時に助けてくれる、そんな本だと思います。

  • 5.0
    ニコちゃん

    初学者です。この手の書籍としては非常に親切な物だと感じておりますが、出版当初とダウンロード時のXcodeとの差がありデータ的に古くなってる所があり進まない箇所がありました。タイトルをググると公式サイトが見つかりサポート情報の「正誤情報」なるものがありました。載ってます。載ってます。おかしいと思っていた箇所が。私はググったので良かったですが、分からずイライラして読み進めるのを止めた方も相当いるのでは???書籍の冒頭にサポートサイトを見ながら進めるよう誰が見ても分かるような所にその旨記載すべきです。不満はありますが希望の光を見たので★5つです。以上

  • 野心的な試み

    5.0
    摩訶止観

    初心者を対象としながら、玄人でも知っていると役に立つ内容が含まれている。単体アプリ開発はもちろん、サーバーアプリとの連携、複数実機を使ったテスト、App Storeへのリリース方法、はたまたアイコンの作り方、メモリリークのチェックの方法までカバーされている。一冊でここまでの内容を含めるのはかなり野心的な試み。全体は2部/9章構成:■ 第1部「基礎編」第1章ゲームアプリを作ろう:App StoreにリリースされているFlagIQゲームの作り方を通してツールの使い方を学ぶ第2章本物のiPhoneでアプリを動かそう!:実機で動かすために必要な3つ情報の関係が分りやすい第3章アイコンを作ろう!:フリーツールGIMP/InkSpaceを使ったアイコンの作り方。背景を透明にする方法など。第4章60分で学ぶObjective-C:必要十分な内容がコンパクトに集約。ここを最初に読むと良いかもしれない。必見。■ 第2部「応用篇」第5章ネットワークアプリを作ろう!:サーバー(Google App Engine)と通信するGSPアプリの作り方第6章みんなでアプリを共有しよう!:App Storeにリリースする前のアプリを複数の実機に配布する方法第7章プログラムを検証しよう!:条件付きブレークポイント、メモリリーク、実行時間の計測(玄人向け)第8章App Storeにアプリをリリースしよう!:説明で利用されたアプリは実際にリリースされているので参考になる。第9章60分で学ぶJava:サーバーで利用する言語(Java)の解説。コンパクトながらアノテーションまでカバー。

すべての13レビューを表示

  • kerorou

    これは、知りたい内容が盛りだくさんの良い入門書だった。 続きを読む

  • ゆで卵

    最初の一冊として、まあ普通の本かな? 続きを読む

すべてのレビューを読む