発売日 2011年10月15日(土)

断罪のイクシード 4 -蠢く双頭の蛇-

著者名:海空りく(著者) 純 珪一(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-6733-1
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・海空りく

イラスト・純 珪一

Twitter

Unable to load Tweets

  • 純珪一の挿絵がいい

    5.0
    Keiichi

    イラストレーターのファンで購読開始。電撃のウィザーズ・ブレインに比べると作者の描写力不足を少し感じますが、素敵なイラストが相まって楽しめます。減少傾向にある正統派ファンタジーを読みたい方にはお勧めです。

すべての1レビューを表示

  • 風使いair

    最終巻の前って説明ばかりで暗い雰囲気になるケースが多いんだけど…このシリーズはそんな事なかったです。ニアや火倭も再登場して、期待していたましろちゃんの出番もあったし、最高に盛り上がって……きたところで"次巻へ続く"で読み切り短編へ。一度テンションが下がりかけたけど、その短編が「焼き肉食べるはずが静馬に拉致されて…」という2巻冒頭の話の裏話で再びテンションが上がりました。結構面白かった…次の最終巻が楽しみです。 続きを読む

  • 無銘

    色々と盛り上がってきた魔術バトル小説第4巻。次が最終巻だそうで。ヘビーな真実を知らされつつもあっさりと豪快に乗り越える大和は実に気持ちの良い主人公。そして護国課サイドの戦いも実に面白い。ベタだが劣勢からの逆転には燃える。援軍や大和のパワーアップで小隊が大幅不利かと思いきや、ラストにはまた漢のロマン的ボスキャラがー! 次巻を楽しみに待ちます。しかしおまけの短編は今更感がすごい。2巻に入れようよ。そしてあとがき。ファルコム作品、とりわけ2巻以降はえらい零の軌跡の影響がありありだと思ってたがやっぱりか。 続きを読む

  • F.key

    次で最終巻なのね。そりゃフルキャストにもなりますわな。大和の過去に関わる大人(親)2人がステキだった。その想いさえ一喝する大和さんパねぇっす(笑)いい感じに真っ直ぐですね。読み続けているうちに一気に引き込まれる勢いがあるんですよね、この作品。さてどう締めるか。 続きを読む

すべてのレビューを読む