発売日 2013年07月13日(土)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)

著者名:海空りく(著者) をん(イラスト)

¥610 (税別)

ISBN:
978-4-7973-7468-1
サイズ:
文庫
ページ数:
320
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・海空りく

イラスト・をん

Twitter

  • 参考にはなったが……

    3.0
    Amazon カスタマー

    あるラノベ編集者が、この作品の最初の50ページでのまとめ方が上手いと言っていたので、購入しました。最初の50ページで確かにワンシーンが収まり、最初に読者の注意を引くには上手だと思いました。でも文体があまり好みではなく、ずっと読み進められる気がしないので詰んでいます。メインヒロインもあまり好みではありません。絵はそれなりに好きですが、中身の挿絵が白黒ではなくグレースケールような感じで、ぼやけていて見にくい。学園ファンタジーらしく、もう少し動きのある絵があってもいいなと思いました。

  • 5.0
    しゃくれ

    アニメから知り、本作を購入しました。きゃら、ストーリー、舞台、世界観と魅力的な要素しかない!熱さ、エロさ、笑い、シリアスの絶妙なバランスどれもくどすぎず良かった 二巻読みます

  • 読みやすい

    5.0
    ボダッハ

    スラスラ読めました主人公最強でしたが 孤高の最強じゃなかったのは少し残念でしたがそれを含めても★★★★★

すべての45レビューを表示

  • よっち

    魔法の才能がなく留年した落第騎士・黒鉄一輝が、異国の皇女にしてA級騎士のステラと出会い、最底辺から並み居る強敵をなぎ倒して駆け上がる学園ソードアクション。落ちこぼれ主人公・ツンデレチョロイン、冒頭からベタな遭遇といかにもありがちな設定ではあるんですが、だがそれがいいと思える清々しさ。テンポよく進む分かりやすくて熱い展開に加えて、キャラたちもそれぞれ背景があり、葛藤しながらも困難にも諦めず、助けるべき人たちのためなら窮地に飛び込むことも厭わないメンタリティに好感。展開は早いですが続きが読みたくなりますね。 続きを読む

  • Yobata

    魔導騎士の学園に通い、魔法の才能がない落ちこぼれの「落第騎士」と言われる黒鉄一輝は、理事長の策略で異国の皇女にしてAランク,主席のステラと同室にされてしまう。それを元に決闘を申し込まれてしまうが…。学園ソードバトルもの。最底辺とされた男が次々に強敵に勝ち上がってゆく物語はMFの王道っぽい感じ。直球なバトル展開はそのストレートさに負けない怒涛のスピード感で読ませてくれたね。魔力がない一輝が鍛錬と努力,そして自死すら厭わない1分間の覚悟で、強敵を倒すTUEEともジャイアントキリングとも取れる戦いは→ 続きを読む

  • Susumu Miki(Dik-dik)

    アニメ視聴から入って、電子特装版にて読了。主人公もヒロインも年齢相応にいろいろと妄想癖(特にヒロイン)はあるものの、人格的にはまともで何より。「人間的に尊敬できる相手をパートナーとして選ぶ」という話は、王道なようで最近のライトノベルでは珍しい。いや、妹はちょっとおかしいけれども(気持ちはわからんでもないが、行き過ぎ(笑))。 続きを読む