発売日 2014年03月21日(金)

TED 世界を魅了するプレゼンの極意
How to Deliver a Great TED Talk : Presentation Secret of the World's Best Speakers

著者名:アカッシュ・カリア(著者) 月沢李歌子(訳)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-7635-7
サイズ:
四六/1色
ページ数:
240
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・アカッシュ・カリア

訳・月沢李歌子

アカッシュ・カリア(Akash Karia)
香港出身。香港のバンカーからタイのヨガ講師、ドバイのシニアエグゼクティブまで数千人を指導してきたパブリックスピーキングコーチ。アジア太平洋地域でTop10に数えられる講演家として知られる。香港科技大学(HKUST)のスピーチコンテスト優勝や、世界中に支部を持つパブリック・スピーキング、リーダーシップの上達を目的とする非営利団体「トーストマスターズ」のコンテスト優勝を始め、40以上の賞を受賞。本書はイタリアで翻訳。著書『PUBLIC SPEAKING MASTERY - Speak Like a Winner: Public Speaking Techniques to Make You Twice the Speaker in Half the Time』など7冊ある。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • TEDの魅力的な講演の話し方、話題の進め方を学ぶ。

    5.0
    友井幹夫

    世界のトップレベルの叡智(えいち)が、ネットで聴ける。彼らの魅力的な話は、時代の最先端でもあり、刺激的です。15分前後のスピーチを、ドキドキする、引き込む話し方が、ここにあります。話し始めてから30秒以内に聞き手の心をつかむ、その流れに、ちょっと驚きました。・聞き手の心をつかむ導入部・展開部を作り上げる・聞き手に新しいものを提供する・聞き手に興味をかき立てる・ユーモアを交える豊富なプレゼンの仕方を学ぶ内容になっています。重要な点は、話の内容の「原石」を、どのように伝えるかが、本書の魅力です。夏休みの素晴らしい絵日記に「何を書くか」を、僕は思いだします。魅力的な話し方以上に、「何を話すか」があってのプレゼンの極意です。この本を翻訳された月沢李歌子さんの名前も、本書を選んだ材料になりました。最近、アンジェラ・ダックワースの「成功のカギは、やり抜く力」アダム・グラントの「独創的な人の驚くべき習慣」ロバート・ウォールディンガーの「人生を幸にするのは何?最も長期に渡る幸福の研究から」など、何度も見ることもあります。 関連図書ビル・レーン著『ウェルチの「伝える技術」』(PHP研究所2008年)

  • 5.0
    Gigi

    これは、プレゼンする人は必須です。めちゃめちゃ分析されてます。何をすればよいか具体的な内容が書かれており、目から鱗でした。

  • トーストマスターズ?

    4.0
    ラー油

    TEDが好きで、プレゼンに興味があるので購入しました。プレゼンの手法をTEDの各プレゼンを例にとって、具体的に説明しています。どれも「なるほど」と思わせるテクニックで大変参考になります。各章の最後には、まとめが書かれていて、テクニックを整理するのに役立ちます。この本で紹介されているプレゼンを見つつ、テクニックを参照するのが楽しいです。トーストマスターズという言葉が随所に出てくるのですが、巻末の著者紹介欄によるとパブリック・スピーキングの世界的なNPOだそうです。著者はこの団体のコンテストで優勝経験があり、自らがスピーチの第一人者であることが、各テクニックの説得性を増していると感じました。スピーチを示すURL一覧があれば良かったこと、トーストマスターズのスピーチがどこにあるか分からないので、ひとつ減点しました。「TEDに登場する人みたいなスピーチがしたい!」という方、スピーチの面白さを知りたい方にお勧めの一冊です。

すべての4レビューを表示

  • Reha-Hiro

    読んだ瞬間度肝を抜かれる書き出しで、どんどん読みたくなる本書でした。プレゼンには①シンプルであること②意外性③具体性④信頼性⑤感情⑥ストーリーが必要である。これから6つについてわくわくする内容で書かれています。所々、httpがついてましたが、すでに閉鎖されているものがあってちょっと残念。 続きを読む

  • BluePlanet

    ★3.5 2014年3月25日発行。著者はパブリックスピーキングコーチで、アジア太平洋地域でTop10に数えられる講演家とのことだけあって、それなりのプレゼンの極意を説明。TEDを題材にして研究しただけあって、結構的を射た内容ですね。シンプルなパワーフレーズを繰り返すや、統計値を用いて聞き手の関心をつかむ、あっと驚かせる瞬間を作り出すなど、スピーチ同様言い古された内容かもしれないけど、確かにそこにプレゼンの極意があるのでしょうね。TEDの参考になるURLの記載も時間があれば見てみたいですね。 続きを読む

  • Takuya Tanaka

    繰り返し実践あるのみ!意識してプレゼンするだけで、かな相手への伝わり方が違う気がする。参考になりました。 続きを読む

すべてのレビューを読む