発売日 2014年04月15日(火)

魔王と姫と叡智の書 2

著者名:霜野おつかい(著者) Syroh(イラスト)

¥610 (税別)

ISBN:
978-4-7973-7662-3
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・霜野おつかい

イラスト・Syroh

Twitter

Unable to load Tweets

この本のレビュー

  • あっちっち

    なんなんだろうな、これ。ラブコメ、エロ、バトルといろいろあったけど、俺的になんもなかった。1巻とあまり変わらない印象というか、感想。アンジェと新キャラのクラリスのイラストは可愛いかった。3巻が出るなら、夏コミの話になるんだろうけど、出るのかな?打ち切りっぽい。作者、違うシリーズ書いてるし。どうなるんだろうね。 続きを読む

  • まるぼろ

    さて今巻は、創作物に関してフリーであった魔界にてある目的の為にサキュバスのクラリスが代表とする者達がえっちな創作物を有害図書指定にしようとして…というお話です。前巻に比べれば多少ファンタジーらしいと言えなくもないですがやっぱりそれほど必要とも…w まぁ内容が内容なだけにほんの少しだけバトルしますが今巻もほのぼのとしたドタバタラブコメです…w ただ前巻以上に鈍感なディー様とアンジェがバカップルっぽく読めるので、そう言うのがお好きな方にはオススメかも知れません…w 次巻は夏コミ編でしょうかね…w 期待です。 続きを読む

  • 1_k

    前巻よりもちょっとこなれたかもしれない。相変わらず毒にも薬にもならないコメディだが、今巻では表現規制をネタに持ってきた。結果は、この作品の雰囲気を損ねるようなシリアスになるはずもなく、きちんとコメディを貫き通しましたとさ。 続きを読む