発売日 2017年06月15日(木)

元勇者、印税生活はじめました。~担当編集はかつての宿敵~

著者名:霜野おつかい(著者) ニノモトニノ(イラスト)

¥620 (税別)

ISBN:
978-4-7973-9179-4
サイズ:
文庫
ページ数:
328
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・霜野おつかい

イラスト・ニノモトニノ

霜野おつかい
第5回GA文庫大賞《奨励賞》受賞。
『魔王と姫と叡智の書』『世界の敵の超強撃!』のほか、
『なぜ、勉強オタクが異能戦でもトップを独走できるのか?』も刊行。

ニノモトニノ
代表作に『アサシンズプライド(富士見書房)』のイラスト。
カードゲームイラストなど多方面で活躍中。

Twitter

Unable to load Tweets

この本のレビュー

  • ナカショー

    異世界帰りの勇者が実体験をもとに書いたラノベが大ヒット。だが、ストックが切れてしまい絶賛スランプ中な主人公のもとに、新たにやってきた担当編集者はかつて異世界で倒した魔王で・・・な話。面白かったです。勇者と魔王が手を組み本を仕上げるという展開が面白かったです。果たして、主人公は打ち切りや、締め切りに打ち勝ち無事アニメ化できるのか楽しみです。 続きを読む

  • 真白優樹

    異世界を救った後、ラノベ作家としてデビューした少年が、元破壊神な担当編集に出会い始まる物語。―――創造よ、過去の現実を越えていけ。かつて自らが持っていたのは破壊のみ、だけど今は守りたいものが出来たから。そんな当たり前、だけど大切なことを手にした少女の爽やかさと、元勇者の少年の燻る熱さが絡み合うこの物語は、物語というものに対しての情熱が迸っており、それぞれ譲れぬものを持つ二人の譲れぬものへの情熱が絡み合い壁を越え、想像にして創造が過去の記憶を越える、燃え盛るような熱さも魅力的である。 次巻も楽しみである。 続きを読む

  • 水無月冬弥

    霜野おつかい先生(@otukai)の #ラノベ 最近多くなってきた異世界から帰ってきた勇者の物語、よく考えると前々作もそんな感じだった気が。そこでラノベ作家ものを合わせるのは新しいけど、作家ものというより、キャラのやりとりが楽しい物語でした。創作と言うよりドキュメント作者ですしね 続きを読む