発売日 2015年03月14日(土)

ハンドレッド7 -全世界武芸大会-

著者名:箕崎准(著者) 大熊猫介(ニトロプラス)(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-8278-5
サイズ:
文庫
ページ数:
288
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・箕崎准

イラスト・大熊猫介(ニトロプラス)

Twitter

Unable to load Tweets

  • スズ

    <全世界武芸大会>が開催され、個人戦にトウカが出場し、順調に勝ち進んでいくが、ラスィーヤの代表選手が強敵で…。大晦日をエミリアやクレア達と過ごしながら、大会に向けて訓練を続けていくハヤト達や、アイドルとして順調に活躍しているカレンの姿が見られて良かったです。銃の成績が壊滅的なレイティアは、射的では外してばかりでしたが、フリッツに指輪を取って貰って大喜びする姿が可愛かった。次巻の団体戦ではラスィーヤや、ジュダル傘下のワルスラーン、ハヤト達のリトルガーデン等、多くの組織が激突する予感がするので、楽しみです。 続きを読む

  • METHIE

    やっぱり←これを袴というのは無理がある。 なんかヘイトの上がる敵が出てきた、犯罪者も武芸大会に参加。 続きを読む

  • 真白優樹

    年末年始にひと時の休息を経た後、世界大会に突入する今巻。・・・今回はサクラが目立っているがそれはさておき今回は前哨戦といった感じであり、不穏な感じを持つ強力なライバルが現れる。・・・気に食わんというか後二人も底が知れない感じではあるのだろうか。今回はハヤトの活躍も特になくまさしく物語の立ち上がりといった感じであったので次回からどう加速させてくるのかということが非常に気になる。・・・何やらテロの気配もあるし大丈夫なんだろうか、いや世界大会なら大丈夫だとは思うが。 次巻も楽しみである。 続きを読む

すべてのレビューを読む