発売日 2015年12月15日(火)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)9

著者名:海空りく(著者) をん(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-8514-4
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・海空りく

イラスト・をん

Twitter

Unable to load Tweets

  • よっち

    かつて交わした約束が現実のものとなった七星剣武祭決勝戦。一輝は最愛の恋人にして最強のライバルでもあるステラの大会史上最も苛烈で過酷で美しく、泥沼のような戦いが幕を開ける第九弾。序盤は序盤で熱い展開でしたが、それすら霞むような決勝戦は二人でどこまでも進化していく凄まじい熱戦。成長し続けるステラの隣にあり続けるために、自分の限界をぶち破ってしまった一輝はいろんな意味で頑張っちゃいましたね。今回行き着くところまで行ってしまった感もありますが、次のステージへの予感とヴァーミリオン公国編が今からとても楽しみです。 続きを読む

  • Yobata

    準決勝の死闘も配慮され、延期された決勝戦がついに行われる。決戦直前に各自の体調を整え方に余念のない二人は万全の体調で決勝戦に臨む。約束の地で戦うステラと一輝、勝利はどちらの手に…?決勝,七星剣武祭完結。ステラvs一輝,究極の才能&暴力vs究極の技の決戦は想像以上のバトルだったね。一輝は調整用として決勝戦前の模擬戦はかつて戦った強敵+王馬と豪華連戦でよく体力持つなw本戦は序盤からドラゴンの力,エーデルワイスの剣技を使う,二人で高みを目指すような剣舞は最高の二人同士の激戦だったけど、先に底を尽きたのは一輝。→ 続きを読む

  • スズ

    ついにここまで来たかという感じ。この巻で完結しても全く違和感を感じないようなスッキリとした結末と、一輝とステラの互いの力や技を知り尽くした相手同士の手加減抜きの真剣勝負には終始圧倒された。そして、決勝戦までに倒してきた人たちの応援を受けながら、最弱のEランク騎士が世界一の魔力量を持つAランク騎士に挑む様子に大きく興奮させられ、ステラには申し訳ないが、一輝を応援し続けてしまった。次回は嫁さんの実家にご挨拶に行くということで、楽しみです。しかし、ここまで主人公とヒロインがガチで戦うラノベって少ないな……。 続きを読む

すべてのレビューを読む