発売日 2017年03月17日(金)

マンガで身につくフレームワークの使い方がわかる本
生産性が劇的に高まる最強の仕事術

著者名:永田 豊志(著者) かん ようこ(イラスト)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-8814-5
サイズ:
四六/1色
ページ数:
240
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・永田 豊志

イラスト・かん ようこ

永田豊志(ながた・とよし)
1966年福岡県生まれ。知的生産研究家、新規事業プロデューサー、株式会社ショーケース・ティービー再校執行責任者。リクルート入社後、ひたすら新規事業畑を歩む。グループ会社の設立に参画して、漫画やアニメ関連のコンテンツビジネスを構築。
その後、独立してデザインやコンピューターグラフィックス関連の専門誌事業、キャラクター版権管理ビジネスなどさまざまな新規ビジネスを展開。デジタルクリエイティブ関連の書籍も多数制作。2005年より企業のeマーケティング改善事業に特化した株式会社ショーケースティービーを共同設立。現在、同社の取締役最高執行責任者として経営全般に携わりながら、知的生産性を向上させるスキルの研究を行う。

Twitter

Unable to load Tweets

  • わかりづらい❗

    1.0
    Amazon カスタマー

    内容を詰め込みすぎでわかりづらい。永沢氏の他書籍は実践に沿っていて、わかりやすいものが多いので好きでよく読んでいたが、この本は、珍しく失敗だと思う。マンガ内でほとんど説明がなく結局すべてコラムで補足する形なので、はたしてマンガにする理由があったのかが疑問です。

  • 4.0
    いぬ

    レビューでの指摘が多いメンバー用に購入。フレームワークのイメージ作りに漫画パートをざっと読んでもらいました。フレームワークの活用についてはこの本だけだと難しいです。(コラムでざっと押さえてますが…)活用編に別途一冊購入し、現在様子見です。

  • 絵が下手

    3.0
    大阪のひと

    内容は、まあこんなもんでしょう。ザクっと読めるのは良い。とっつきやすい。30分で読める。だが…絵が下手なのはなんとかならないものか。小学生向けの歴史マンガを読んでるようだ。

すべての5レビューを表示

  • まっとし

    なぜかタイトルが「マンガでわかる入社1年目からのフレームワーク活用術」になっていますが、正しくは「マンガで身につくフレームワークの使い方がわかる本」です。(リンク先のamazonは正しいタイトルになってます。)知っているものもいくつかあったが、色々なフレームワークが紹介されていてためになった。ひとつひとつのフレームワークをもっと掘り下げた別の本も読んでみたいと思った。 続きを読む

  • luckyair777

    社会人なりたてのころにこんな風な内容の本を読んだような気がする。元の本の刊行は2008年ということでおよそ10年前なので、今ではパワポのテンプレートにもフレームワークのような図が入っているなどかなり身近に使われている。ただ、いくら形を真似してフレームワークを使ったところで中身がないと意味がないので、やはり壁は高いなあと思う。生産性を高めるためには、フレームワークを「使う」ことよりも、ロジカルに考えるためにフレームワークによって「思考する」レベルとスピードを上げることが肝心。★★☆ 続きを読む

すべてのレビューを読む