発売日 2018年02月17日(土)

世界最高の人生戦略書 孫子

著者名:守屋 洋(著者)

¥1,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-9263-0
サイズ:
四六/1色
ページ数:
220
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・守屋 洋

守屋洋(もりや・ひろし)
1932年、宮城県生まれ。東京都立大学中国文学科修士課程修了。現在、中国文学の第一人者として著述、講演等で活躍中。研究のための学問ではなく、現代社会の中で中国古典の知恵がどう生かされているのかを語り、難解になりがちな中国古典を平易な語り口でわかりやすく説く。SBI大学院で経営者・リーダー向けに中国古典の講義を続けるなど、広く支持されている。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 『孫子』の兵法の大原則は 1,戦わずして勝つ。 1,勝算なきは戦わず。この2点

    4.0
    初代・読書大臣

    20年前の学生時代からお世話になっている本とにかく読みやすいので、何冊も中国歴史上人物のお話を読んでます説教くさいと言われそうな話も多いですが、韓非子なんて非常にためになりました。孔子もいいですが、是非いろんな歴史上の人物のお話を読みたいですね。

  • 5.0
    komatsuy

    孫氏の兵法はたしかに何かを成すときに戦略の参考にはなるけれど、世界最高かと言われると決してそこまでではないと思います(もちろんタイトルを大げさにつけているとは理解していますが)。敵を前にして役に立つ思考の土台はできるけど、哲学には及ばない感じで、そこから広がりは見いだせない感じに思います。

  • 世界最高ではない

    3.0
    Renton

すべての3レビューを表示

  • みっくん

    大学受験時、東進の美羽先生の漢文の授業が好きだった。受験テクニックと言うよりも自己啓発的な、ためになってる感を勝手に味わってたw説教臭くて、じじ臭いのが好きなのかなw次はもっと説教じみてそうな同シリーズの論語をamazonでポチっ。 続きを読む

  • tsuneki526

    若いときから読め読めと言われていた孫子、やっと読みましたよ。一読後、若いときに読んでおけばよかったと後悔。これは初心者向けのとてもわかりやすい解説書で、若い人に特におすすめ。私のようなおばさんも読んで損はなし。三国志を読んだことがあればなおするすると頭に入る。 続きを読む

  • らぴす

    一度、孫子に触れてみたくて購入。もう少し現代への応用に寄せた内容だと思ったので、若干期待外れ。孫子から抜き出した要点を、主に中国の実例に基づいて解説した本。これなら、純粋な翻訳本の方がよかったかも。 続きを読む

すべてのレビューを読む