発売日 2017年10月13日(金)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)13

著者名:海空りく(著者) をん(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-9317-0
サイズ:
文庫
ページ数:
256
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・海空りく

イラスト・をん

Twitter

Unable to load Tweets

  • よっち

    ヴァーミリオンの国家としての命運を懸けた戦争で、各々が信じるもの、護るべきもの、そして果たすべき使命のため、《傀儡王》オル=ゴール率いる最凶の魔人たちに再戦を挑む第十三弾。最初に不安を煽っておいて肝心の主人公一輝とステラの決戦がわりとあっさり決着してしまったのは正直拍子抜けでしたけど、ステラの姉ルナアイズの変わらぬ想いと、《不転凶手》多々良幽衣と《黒騎士》アイリスあたりの過去の因縁の決着あたりが前半のポイントでしたかね。ここから後編でどう決着をつけるのか、今回の分も合わせての盛り上がりを期待ということで。 続きを読む

  • 真白優樹

    ステラも覚醒し、決戦の幕が上がる今巻。―――その戦場に示せ、自らの思い。覚醒し一気に成長したステラが見せつける更なる力、そして多々良とアイリスのそれぞれの因縁の対決が見所となる今巻。どれだけの傷を負っても構わず、どれだけの痛みを背負っても止まらず。突撃した先に白い極光が踊り、命は散っていく。状況は有利に進んでいく中、果たしてこのまま勝利を掴むことはできるのか。残る一人、飢え渇く死神の動向は。果たして、狂気に踊る魔人達を真の意味で打ち倒す事は出来るのか。続く戦いの行方とは。 次巻も須らく期待である。 続きを読む

  • 藤和田

    前巻までのドキドキ感が失速して残念。あっさり優勢になって物足りない…とりあえず次ですな。 続きを読む

すべてのレビューを読む