発売日 2018年04月20日(金)

35年連戦連勝 伝説の株職人が教える!1億円株塾
マンガでわかる

著者名:相場 師朗(著者) 日野自由気(イラスト)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-9600-3
サイズ:
A5/2色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・相場 師朗

イラスト・日野自由気

相場師朗(あいばしろう)
◎株職人、現役プロトレーダー。20歳より株取引を始め、売買歴35年。国内外の金融機関でファンドマネジャー、ディーラーを経験。現在は自己資金の運用をメインに活動しており、その範囲は海外にも及ぶ。
◎ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」でMC、松本大学総合経営学部講師、また「モーニングスター」など大手投資情報会社や大手証券会社で講師を務める。セミナーの受講生やスクールの生徒は8000人あまり。全国で開くセミナーは常に超満員、受講枠の待ちが10ヵ月の講座もあり、1日セミナーのギャラは1000万円を超える。

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 塾生です!初心者には??かも

    5.0
    ルシファー559

    漫画は中学生?が描いたような漫画ですが、先生の教えに忠実です。

  • 非常に気に入りました!!

    5.0
    佐々木

    人には教えたくない気持ちになりました。とても勉強になり、トレーニングして改めて、株式投資しようとお金を集めてます。ある程度ないと投資できないので・・・。がんばる気になりました。おかげさまで、次の書籍(一生モノの株のトリセツ)と合わせて熟読し、いままでの負け分を取り返しました。数十万程度ですが・・・。

  • 自称プロトレーダーによる本

    1.0
    Amazon カスタマー

    これらの書籍、YouTube無料動画等は全て入り口商品で、すべては数十万円のセミナー、株塾に繋げるための布石になっています。あらゆる手を使い洗脳しやすいカモ(超初心者)を得られるよう、フィルターにかけているのでしょう

すべての43つのレビューを表示

  • thayami

    「スタバ×TSUTAYA」店の座席に立掛けてあった一冊。キャッチーなタイトルに手が伸びる・・・。嗚呼、哀しき我が金欲。言うまでもなく、”近道”はなく、王道を地道に歩むのみ。”煩悩”に、”変態”?!笑うけど、これらのキーワードに著者の哲学が滲む。大陰線/大陽線、チャートにPPPといった基礎を踏まえた7の法則/下半身/モノワカレ戦略。あとは練習あるのみ!世の中そんな単純な世界であって欲しいと、心から願う読後感。 続きを読む

  • 株について漫画で説明しているので初心者向けかと思います。無知な私でも理解できました。株を長年やっている人が読んでいたのですが、基本的なことの復習(?)にもなるからだそうです。興味は持ちましたがやはり私には出来そうにないことが改めて実感しました。 続きを読む

  • mtbook

    株取引で勝つためのノウハウが書かれている。主な判断材料は、ローソク足と移動平均線の2つ。それと、本書で記載されているテクニック。株取引で勝つためには、ローソク足と移動平均線をストーリーを考えながら、ひたすら読みとく練習・鍛練を繰り返すこと。これはいつでも出来るから、継続していく。 ここで書かれたことも、株取引のノウハウの一つに過ぎない。テクニック・ノウハウはいくつ持っても困らないので、別の本も読んでみたい。 続きを読む

すべてのレビューを読む