発売日 2019年07月20日(土)

マスターアーカイブ モビルスーツ RX-93 νガンダム

著者名:GA Graphic(著者)

¥2,700(税別)

ISBN:
978-4-7973-9721-5
サイズ:
A4変
ページ数:
128
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・GA Graphic

●GA Graphic: Web情報サイトからスタートしたホビーコンテンツ制作集団。 現在は書籍編集を主に行う。 企画ごとに3DCG、イラスト、模型、テキストなど広い分野にわたる人材の持つ力を結集し、 エンターテインメントコンテンツを創り上げる。 ●代表作:マスターファイルシリーズ/マスターアーカイブモビルスーツシリーズ(ガンダム)/ヴァリアブルファイター・マスターファイルシリーズ(マクロス)など。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 延期に延期を重ねてやっと届いた!

    4.0
    GAGAGA

    私が予約したのは3月1日、当初は春に届くはずだったのに、何度も発売を延期しやっと本日7月22日に受け取る事ができました。いやーやはりνガンダムはかっこいいですね。全ガンダムのなかで一番ではないでしょうか?開発経緯や構造、武装案など、書下ろしイラストも交えて非常に濃密な内容になっております。ちなみにフィンファンネルがズレて装着されている理由は分からないとの事。いやいや私はわかりますよ。かっこいいからです。アナハイムの開発者もそう思ったでしょう。リアルタイムでνガンダムを見ていた方、これは定価2700円+税の価値がありますよ。是非とも手に取ってください。さらにあと一カ月半もしたらRG版も発売されるし(予約した)、改訂版のメタルロボット魂も、さらには定価で10万円もする解体匠機も発売されるしで、今年2019年はνガンダムイヤーと言っていいでしょう。ちなみに星1ダウンは延期しすぎた事、(amazonから延期のメール受け取るたびにまたかよ!って思ってた)あとシャアの反乱がUC0087年と誤表記されていた事から。

  • 5.0
    say-g178

    広く深い知見や愛情をもってνガンダムを掘り下げています。人気のMSだけに非常に熱量のある一冊で制作サイドのプレッシャーも大きかったのではないかと推測されます。滝川虚至氏による設定画として量産型やHWS、フルアーマー、Hi-νといったRX-93のバリエーションに加えて逆シャア登場のMSが掲載されております。いつもながら緻密でスタイリッシュで魅力的です。力が入っているのが構造・システムで素材や製法に至るまで面白い考察がなされています。特徴的なのがZ時代のAE社のMS開発に関する言及が多いところでシャアによるリック・ディアスの命名のエピソードやMarkIIによりVアンテナがティターズ的な意匠となりZは4本角を採用した等が書かれており楽しめました。アムロ・レイの考察や近藤和久氏のジオンの再興に登場した陸戦型νガンダムも取り上げられておりバラエティ豊かな内容でした。アレ?と思ったのがフィン・ファンネルのフォールド・ポジションとされている図解は明らかにアタック・ポジションではないか、というところ。とはいえ、なかなか充実したおススメ出来るアーカイブとなっています。予約解禁から手元に届くまで私の場合は5ヶ月かかりました。発売予定日直前の度々の延期には閉口しましたが満足しています。RGの発売まで熟読したいと思います。

  • RGの製作の役に立つ事間違いナシ❗

    5.0
    タケ4

    Hi-ν、HWSといったメジャーどころ以外にもフルアーマーや量産型、近藤版まで載っています。ページは少ないですがサザビー、ヤクトドーガ、ギラドーガ、リガズィ、ジェガンのイラストもあるので読み物としても模型製作のディテールの参考等に役立ちます。発売は延期に延期を重ねましたが、結果RG νガンダム発売の直近になったのは、ある意味で模型製作のモチベーション向上に繋がる気がするのでポジティブにいきましょう(^.^)

すべての6レビューを表示