SBクリエイティブ

戦闘妖精雪風 デザイナーズノート(仮)

GA Graphic:著者

OVA戦闘妖精雪風設定資料集

■戦闘妖精雪風 デザイナーズノート

SBクリエイティブより、20年の刻を経てOVA『戦闘妖精雪風』のデザイナーズノートが登場!

神林長平のSF小説を原作に、2002年にOVA化を果たした『戦闘妖精雪風』。謎の異星体ジャムと人類の戦いを描いたこの作品の映像化は、緻密なクオリティの作画が織りなす、きめ細かな人物描写や主人公の乗る戦闘機・雪風とジャムの空戦描写など、航空マニアからも高い評価を得た。

作品に登場する航空機などは、山下いくと、きお誠児、竹内敦志といった“未来”的なデザインラインを持つクリエイターたちによって原作小説とはまた違った世界観の創出に成功し、現在に続く不動の人気を確立している。

そんなOVAのメカニカルデザインを一堂に集めたのが本書籍である。創作集団・GA Graphicが編集するデザイナーズノートシリーズは、設定画や準備稿など、画稿を紙面にできる限り大きく掲載することを心がけ、単なる記録的なムックに留まらず、デザイナーたちの筆致を“アート”としてファンに伝える“画集”を目指している。

劇中ではCGで描かれたスーパーシルフやメイヴといった名機たちも、デザイナーたち人の手により生み出された。この有機的な“線”の妙味を、本書籍で味わってほしい。

残念ながら20年以上前の作品であることから、資料や画稿の散逸が多く、今回は、関係者から可能な限り状態の良いデータを提供してもらい、書籍化にこぎ着けた。不朽の名作、不朽のデザインをぜひ堪能してほしい。

【作品紹介】
原作『戦闘妖精・雪風』は、日本を代表するSF作家・神林長平が1979年から1983年にかけて『SFマガジン』に連載したSF小説。超空間通路から突如現れた「ジャム」と名づけられた異星体と、近未来の地球人類との戦いを描く。
作者の代表作ともいえる本作は、現在も続く長編シリーズとなっている。2002年からはオリジナルアニメーション化され、主人公の声を、俳優の堺 雅人が担当したことでも話題を呼んだ。

戦闘妖精雪風設定資料

定価:4,620円(本体4,200円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2024年9月1日(日)
  • ISBN:978-4-8156-1909-1
  • サイズ:A4変
  • ページ数:224
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・GA Graphic

●GA Graphic: Web情報サイトからスタートしたホビーコンテンツ制作集団。 現在は書籍編集を主に行う。 企画ごとに3DCG、イラスト、模型、テキストなど広い分野にわたる人材の持つ力を結集し、 エンターテインメントコンテンツを創り上げる。 ●代表作:マスターファイルシリーズ/マスターアーカイブモビルスーツシリーズ(ガンダム)/ヴァリアブルファイター・マスターファイルシリーズ(マクロス)など。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る