発売日 2018年09月15日(土)

ちょろいんですが恋人にはなれませんか?

著者名:七条 剛(著者) TwinBox(イラスト)

¥620(税別)

ISBN:
978-4-7973-9803-8
サイズ:
文庫
ページ数:
328
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・七条 剛

七条剛
神奈川県在住。第4回GA文庫大賞《優秀賞》受賞「うちの居候が世界を掌握している!」シリーズでデビュー。

イラスト・TwinBox

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 前作のうちの居候が、、の主人公と同じような人がいろんな女の子から慕われる前作好きの人ならこれも良いかも

    4.0
    親カッパ

    主人公の周りの女の子があるきっかけでチョロく好きになるラノベ前作も、すごいテクノロジーを使いこなす主人公がいて、その周りの女の子が好意を寄せるという内容でしたが、これも同じ感じです女の子がかわいいラノベ(確かにかわいいのですが)と思っているとやっぱり主人公は男じゃんとなりますので注意が必要かと思います。きっかけから瞬時に好きになるおんなのこのラノベ同級や年下の女の子があるきっかけで簡単に好意を寄せてしまうもののピースメーカーという悪に対する活動を影で行っているので恋愛に進まないという内容です。この巻ではブラックノートという悪の組織に雇われた(と思われる)男に狙われます。遊園地でも襲われたものの、活動を表に出来ない彼は苦労してやっつけるという内容になっています。まさに前シリーズ ウチの居候がのヒロインだけを変えたバージョンの様です。単純ハーレムでもないですし、女の子たちが中心ではないので前シリーズが好きだった人は良い作品だと思います。ヒロインたちの特性がいまいち覚えきらないので、(前シリーズは姉妹でわかりやすかったのですが)この娘、どんなだったかなと思い出さないといけないのが残念ではあります

  • 良くも悪くも七条剛らしさを感じるチートハーレムラブコメ

    3.0
    ラノベ読者

    正義の味方に憧れる主人公(高校生)が、祖父の遺した量子コンピューターを駆使して「犯罪組織を攻撃するスーパーハッカー集団」のリーダーとして活動していたところ、ある日、同じ学校の3人の美少女を助けた翌日に、同時に告白を受けるという話主人公には既に好きな女性(同級生)がいて告白を受け入れられず、さらに3人の中に、主人公たちハッカー集団を探るスパイが居る疑惑が浮上する美少女3人から積極的なアプローチを受けながらスパイを探しつつ、意中の女性に誤解されたくないのに結果的にヒロインたちに振り回されて誤解されそうになったり、スパイやヒロインの持ち込むトラブルを如何に解決するかが、この作品の見どころとなる「アプローチしてくる女性の中に絶対に結ばれてはいけない人がいる」パターンの作品と見ることもできるし、片思いの女性が居ながら不本意なハーレムが形成されるラブコメ、と見ることもできる量子コンピューターやハッキングについては、同作者の「うちの居候が世界を掌握している!」における衛星兵器と同じぐらい雑な設定で何でもありなので、主人公TUEEEの理屈付けに過ぎず、ハッカーらしさは欠片も無い「ちょろいん」は最近のラノベのタイトルによく見られる単語が使われているだけで、この作品のヒロインたちは他作品のハーレム物と大差はないしかし、ヒロインたちはみんな可愛く書かれているし、主人公への好意も最低限は納得のできる理由付けがされているので、チートハーレム物に慣れた人なら普通のラノベとして読めるだろうし、七条剛作品が好きな人なら楽しめると思うイラストが作品に合っていないように感じられるのが、やや残念だった1巻では話がすぐに終わる様子は全く見えず、売上が不振でなければ2巻以降が出てヒロインも増えると思われるので、その前提で購入を検討するのが良いと思う

  • ハーレム系ラブコメの皮を被った主人公無双モノ

    5.0
    Amazonのお客様

    お人好しの少年が、突然三人の女の子に告白され、言い寄られるのをなんやかんやとかわしながらラブコメするお話。速攻で告白され、あとはひたすら素直にアプローチしてくるので大変効率がいい。あとはひたすらヒロインが可愛い。主人公はスマホを使ってあらゆる電子機器をハッキングする正体不明のスーパーハカーで、人知れず正義を行うヒーローに憧れている。荒唐無稽ながら、告白してきたヒロインたちをスパイではないかと思い込んで正体を探るという展開に繋がるため、ラブコメだけでないちょっとした読ませどころになっている。同じ著者の居候シリーズでは中学生社長の主人公だったところに近い。そういえば世界観は一緒なのだろう。イラストも可愛いらしくエロ過ぎずとても良かった。スパイ疑惑は解決していないので、二巻も楽しみ。

すべての5つのレビューを表示

  • むっきゅー

    チョロイン3人とのハーレムラブコメ。主人公・征斗は正義のハッカーで、正体がバレないように細心の注意を払っていた所に、孤児院出身の香乃(表紙の娘)、欧州の小国の公女・瑠璃、世界的企業の跡取り娘・澪の三人を偶然助け、同時に告白された。ハニートラップを疑う征斗は、誰とも付き合わずヒロインズに探りを入れるのだが...。ヒロインズのキャラがよく、凝縮された効率のいいラブコメで面白いです。ただ、GA文庫の他作品にも言えるが、設定が緩くツッコミ所が多いのが気になった。編集はちゃんとチェックした方がいいと思います。 続きを読む

  • まっさん

    ★★★☆ ゆる〜い日常ラブコメ物くらいの感覚で読んでたら思ってた3倍シリアス要素あってびっくりした笑今巻は3人おるヒロインのうちの表紙のメインヒロイン(?)がちょっと優遇されてる気がしたんやけど最後の最後で新たなヒロイン出てきたし他のヒロイン2人がこれからどう出てくるか気になる!続巻楽しみ!笑 続きを読む

  • わたー

    【試し読み】★★★☆☆世界的なハッカーとして、日夜、世界中の悪と戦う正義のヒーローである主人公が出会ったのは、数分で即落ちしてしまうちょろインズだったことから始まるドタバタラブコメ。ラノベに溢れるちょろインたちを逆手にとった上手い題材だなと感心した。ここからどう締めるのか楽しみだ。 続きを読む

すべてのレビューを読む