発売日 2016年02月15日(月)

うちの居候が世界を掌握している!13

著者名:七条 剛(著者) 希望つばめ(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-8525-0
サイズ:
文庫
ページ数:
296
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・七条 剛

イラスト・希望つばめ

神奈川県在住。第4回GA文庫大賞《優秀賞》受賞の本作にてデビュー。経済的に無敵な少年社長があじわうアットホームラブコメディが大ヒット。コミックやドラマCDにもなっている。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 「アイリス」というネット少女 完全少女型ロボットルキア・リリアを盗んでゲーム?

    5.0
    親カッパ

    15歳の英才教育を受けたハイスペック少年と、つぶれそうな町工場の3姉妹のラノベ少しずつ話は進んでいますが、どこに向かうのか不明ですね。確かにルキア・リリアは破天荒でかわいいですが前巻の続きで、完全少女型ロボットルキア・リリアが日本にやってきてお母さん選びを始めます。そんな中、ネットアイドル「アイリス」がそんなどたばたな家族にゲームをしようと話しかけます。そしてロボット姉妹が盗まれて、学校が巨大ダンジョンになりそれを攻略できたらロボット姉妹が返ってくる、、というのが話の流れです。ロボット姉妹かわいいですね、学習内容が偏っているせいか常識が一部抜けていていろんな事件が面白いですまた、ネットアイドル「アイリス」も同じような少女なキャラクターでつい数秒前までに起こったことも把握できるような不思議な子でこれまた魅力的に感じました。が、最後まで無理やり話を隠しているせいか少し話がくどく感じましたが概ねわかりやすいストーリーで読みやすくはあります。最後に、天才少年 真哉が逮捕されるということとこの巻の最後でその真哉に深く関係する人が出てきたので大きく話が進むかもしれません。完全少女型ロボットルキア・リリアおよびネット少女「アイリス」の巻と少し進みが遅い感じもあり、アットホーム感が薄くなったもののロボット姉妹のかわゆさが感じられるこの巻は面白く読みました

すべての1レビューを表示

  • 水無月冬弥

    #ラノベ ロボ姉妹回、ロボ姉妹を通じて、桃香と莉子にさらに焦点があたると思ったら、そうではなかった、どちらかというと優希の強さが目立った気が……。 そしてラスボス登場、やはり彼女でしょう? ただ何か意図があるようですが……、とりあえず母親としては最低ですね。 続きを読む

  • 藤崎

    今回はリリアとルキアとそれからもう1人が登場し、ゲームと言う名のコミュニケーションを行うお話。そしてゲームをするならやはり飯山家最強は末っ子でしたとか、そんな感じで。そして今回のビックリドッキリメカは・・・「地対空どころか地対衛星軌道まで余裕で有効射程圏の超出力レーザー砲ですが兵器ではないので民間企業が日本に設置しても問題ありません」とか流石に爆笑せずにはいられなかった・・・いえレーザーに関しては今更と言えば今更なんですけどね。ともあれ、ラスボス役も登場した所で、この先どんな収束を見せてくれるのか期待です 続きを読む

  • ウラー

    ★★★☆☆ロボ三姉妹の末っ子アイリス回。目新しさがなく、イマイチ。/ラスボスが母親か。温かい家族がテーマのシリーズだから、これは納得。/最後で社長さん逮捕されたけど、「逮捕する」に対して「どの件でしょうか」の返しは笑った。 続きを読む

すべてのレビューを読む