発売日 2015年01月15日(木)

うちの居候が世界を掌握している!10
うちの居候が世界を掌握している!

著者名:七条剛(著者) 希望つばめ(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-8249-5
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・七条剛

イラスト・希望つばめ

神奈川県在住。第4回GA文庫大賞《優秀賞》受賞の本作にてデビュー。経済的に無敵な少年社長があじわうアットホームラブコメディが大ヒット。コミックやドラマCDにもなっている。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 面白いけど微妙

    3.0
    ウリ

    今回はちょっと微妙だったかも。行方不明の愛ちゃんも絡んでの本社のドタバタ話。会社としてそれで大丈夫なの?すごい大企業なのに・・・って、マジで考えるのも変ですがw

  • 5.0
    親カッパ

    15歳の英才教育を受けたハイスペック少年と、つぶれそうな町工場の3姉妹のラノベとうとう10巻です いい加減なラノベだと登場人物増やして収拾つかなくなって矛盾だらけになるのですが、初めての作品なのに全然そんなことがないです。つうか、カラーのイラストが、真哉とのはじめて、、の前のドキドキシャワーのルファなんて違反です。(当然ながら、はじめて、、は無いんですが)この巻のあらすじは、スパイとして活躍しているはずの愛が失踪し、彼女を探しにドイツ本社に戻ったものの、なぜかそこで待ち受けるものは社長の解任。さらに、ドイツに帰ったもう一つの理由、会社の機密情報がなぜか洩れているのを確かめようとすると、さらに真哉に疑いをかけられるなど踏んだり蹴ったりの状態です。真哉の家が工事中で美人秘書のルファの家に居候するのですが、久しぶりにドイツに帰ってきてくれた真哉にどきどきな雰囲気がとってもいいです。また、前巻のフリで愛の巻になるとのことで愛の出番を待っていたのですが最後にピリッと出てきて、これはこれでアリかなと思いました。3姉妹ファンな人にはすこしガマンな巻ですが、私のような秘書ルファファンの人にはとってもうれしい巻です さらっと読めるこのシリーズ お勧めです

すべての2レビューを表示

  • 2匹のニャンコ世話担当

    愛の足取りがドイツで途絶えてると、ルファの報告でドイツの本社へ飛んだ真哉だが、意識的に痕跡を残してて見当が付かないというところで、突然の真哉への社長解任通告。ルファが彼を家に招き、″同棲″の状況には、まんざらでもなさそうで、ムフフでしたね。やっと姿を見せた愛は、先の衛星機密漏えいの捜査で、社内の幹部の裏切りをあぶり出した。敵もかなりの手練れか。で、社員達は3周年記念のサプライズを仕掛けてたのに、欺けたのはルファだけ。AI搭載のリリアとルキアが今度は何を学習がてらにやらかすんだろうか? 続きを読む

  • にゃら~ん

    常に先を行く社長!! 続きを読む

  • カナタ

    前巻でオリオンの衛星を模した存在が確認されオリオン内部にスパイが居る可能性が・・そんな時、所在が判らなくなっていた愛が本部であるドイツで確認され真哉もドイツへというお話。今回はドイツ編という事で飯山姉妹の活躍は無しにwそして久しぶりのルファ回でしたね^^内部・・しかも幹部級に機密情報を流してる存在が居るかもしれない状況でも真哉は相変わらずの冷静(暢気w)さで頼もしいですw今回も真哉の規格外の才能が発揮されて前半でその複線が有り判っていてもラストはそこまでの物を出して来ましたか!って感じで面白かったです^^ 続きを読む

すべてのレビューを読む