発売日 2019年06月07日(金)

異世界の戦士として国に招かれたけど、断って兵士から始める事にした

著者名:アネコユサギ(著者) 成瀬ちさと(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-8156-0205-5
サイズ:
四六
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・アネコユサギ

イラスト・成瀬ちさと

著:アネコユサギ
小説家になろうで2012年から活動を開始。著書に『盾の勇者の成り上がり』(MFブックス)、『槍の勇者のやり直し』(MFブックス)、『俺だけ帰れるクラス転移』(MFブックス)、『毒使いの逃亡者』(MFブックス)などがある。

イラスト:成瀬ちさと
大学在学時にコンシューマーゲームのキャラクターデザインでフリーのイラストレーターとしてデビュー。『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。』(アース・スターノベル)、『魔石グルメ 魔物の力を食べたオレは最強!』(カドカワBOOKS)などを担当。

Twitter

  • 柏バカ一代

    ブー!ギャオ!が脳裏から離れないw癒されるぜww 続きを読む

  • りんりん

    ★★★★☆ 続きを読む

  • 真白優樹

    異世界の戦士としてクラス丸ごと召喚に巻き込まれた普通の少年が、違和感と謎の導きの声から一介の兵士となり始まる物語。―――厳しく辛いこの世界で、自分だけの選択を。 神の見えざる手に導かれ飛び込んだ先は、無能な上司が糸を引く、一寸先はお先真っ暗な地獄。そんな修羅場を頼れる仲間と共に生き抜いていく物語であり、ただの高校生に過ぎなかった少年が一歩ずつ、少しずつ強くなっていく、泥臭い熱さと絆の温かさがある物語である。一つの事件を乗り越え、正式に兵士として仲間と共に。少年の道は何処に繋がるのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む

すべてのレビューを読む