実用
今日からだれでも、片づけ上手。
今日からだれでも、片づけ上手。
モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ

原田 さよ 著
ISBN
978-4-7973-8910-4
サイズ
四六/フルカラー
ページ数
192
価格
1300円+税
出版日
2016/12/17
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


はじめるなら今! どんなに散らかっていても大丈夫。部屋も心もすっきり片づきます!


少ないモノで気持ちよく片づいた部屋、いたるところに見られる暮らしやすさの工夫。だれもが使いやすい収納。
著者・さよさんのお宅は、今やシンプルライフのお手本ともいえるような、居心地のよい空間です。
ですが、3年前までは、まったく逆でした。

片づけベタ、めんどくさがり、家事が苦手なまま迎えた40代後半。
まわりを見回すと、取り込んだ洗濯物の山、テーブルの上には書類や郵便物の山、シンクの中には食器や鍋やザルが山のよう。脱いだ服や荷物は、そこかしこに置きっぱなし。出かけるときは「着る服がない!」、外に出れば「カギ、閉めたっけ?」、家に帰るとモノだらけの部屋にげんなりし、そばにいる家族に当たってしまい後悔する日々……。

50歳のある日、「こんな暮らしを何とかしなければ」と、自分なりのシンプルライフを探しはじめました。

本書では、どんなふうにして“片づけられない女”だった自分を動かし、モノ減らしと片づけを進めていったか、試行錯誤の中から導き出した方法と、続けるための工夫を紹介します。
いろいろ試してわかった「使いやすいしまい方」「家事をラクにこなすコツ」「50代からのモノ選びのヒント」も紹介。
片づいた暮らしを望みつつ、何度も挫折を繰り返してき た方々にぜひ読んでいただきたい一冊です。


原田 さよ(はらだ さよ)
1963年、奈良県生まれ。夫と成人した娘の3人暮らし。
片づけが苦手でシンプルライフとは程遠い暮らしをしていたが、50歳を迎えたある日、意を決して片づけをはじめる。部屋が片づいていくにつれて、自分自身の内面にも変化が訪れ、生きやすくなっていることに気づく。その様子を綴ったブロクが人気を集め、ブログ開始から2年で700万PVを突破。
「だれでも、どんなに今の状況が苦しくても、片づいた暮らしははじめられる」をモットーに、今も少しずつ、片づけを続けている。関西在住。


















企業情報 個人情報について