実用
年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方
年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方

小林 昌裕 著
ISBN
978-4-7973-8989-0
サイズ
四六/1色
ページ数
224
価格
1400円+税
出版日
2017/03/17
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


ひとりビジネスで年収1億5000万円を稼ぐ!


会社の給与だけだと不安な人、必読!

34歳、社員ナシ、自分ひとりだけで年収1億円超え。
いったい何をやっているの?

誰でも再現できて、
長期に安定収入をつくる方法

資産家でもなく、ブラック企業の一社員だった小林さんが、34歳にして、自分だけのひとりビジネスで年収1億5000万円を稼ぎ出しているワケ。
小林さんは、収入の柱が25本を超えるビジネスオーナーにして投資家。
サラリーマン時代ですでに副業での月収が1000万円を超える月もあったそう。

しかも、継続性や安定性に欠ける「自転車操業」の商売ではなく、やっているのは毎月継続的に収益をあげるビジネスだけ。
小林さんが体得した、読者にとっても再現性の高い、儲かる「ストックビジネス」の作り方をレクチャーする。

33歳の若さで、自分のビジネスを持ち、年収1億5000万円を稼ぎ出している。
しかも社員ナシ、自分ひとりだけで。
いったい何をやっているの?

[小林さんの収入の実績]
・不動産投資:43室保有、毎月のキャッシュフロー100万円
・民泊ビジネス(airbnb):5室保有、毎月のキャッシュフロー30万~80万円
・太陽光発電:毎月のキャッシュフロー5万~10万円
・その他の権利収入:毎月200万~300万円
・カメラ転売:最高月間利益45万円
・教材販売、アフィリエイト:毎月10万~20万円
……etc.
※最高月収:2500万円(2015年12月)

■目次:
プロローグ:あなたの心を折ってしまう「稼ぎの落とし穴」
ステップ1:儲けのベースは 「不動産投資」から
ステップ2:成長に応じてビジネスを「複線化」し続ける
ステップ3:「権利収入」で人生の自由を確実に


小林 昌裕(こばやし・まさひろ)
◎1982年生まれ。大学卒業後、建築材料メーカーに就職。営業職としてガムシャラに働くも、祖母の葬式で、社用の電話をかけながら集合写真に撮られた自身の姿を見て、社畜のような人生を見つめ直す。
◎2009年1月に転職。同年7月、不動産投資用に区分マンションを購入。以降、26~30歳の間に、3戸の区分マンション、4棟のアパートやマンションを購入し、合計43戸のオーナーになる。
◎2014年に会社を退職し、現在は、20余りのキャッシュポイント(太陽光発電、アフィリエイトなど)を持つ。年収は1億5000万円ほど。年150回のセミナーを開催し、1万2000部のメルマガを配信。労働収入だけではなく資産収入を構築するためのノウハウを広める。



















企業情報 個人情報について