発売日 2007年04月09日(月)

XAMLプログラミング WPFアプリケーションの概要と開発

著者名:川西裕幸/高橋忍(Microsoft株式会社)(著者)

¥3,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-3916-1
サイズ:
28D2349A-6F6A-46A1-A52D-2269DF4E8A68
ページ数:
400
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・川西裕幸/高橋忍(Microsoft株式会社)

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • XAML入門書として最適です

    4.0
    phakc51

    WPF解説書を数冊入手しました。どの本も異なる視点で書かれているようで、1冊で充足することがありません。本書はWPFの解説書としては内容が不十分ですが、XAMLに関しては最も詳しいようです。XAMLは、WPFの中でも易しい部分ですので、この本からWPFに入門されるのも良いと思います。WPFの素晴らしさを多くの人に分かって欲しいのですが、WPF関連の日本語書籍は少ないうえに絶版が増えているのが悲しいです。

  • 3.0
    phil256

    Windows8等の登場で今後さらに注目されそうなWPFですが、その基本をもう一度抑えたかったので、以前購入してほとんど読まなかったこの本を最近読み返しました。XAMLの基本を解説した国内の本というと、確かにこれくらいしかないようです。この本は古いのですが(第9章で説明しているExpressionStudioはVer1ですし)、ある程度WPFなりSilverligtの開発をした者でも、知識を体系的に整理するには良いのではないでしょうか?ただし、実際の開発段階ではあまり使えないかもしれません。MSが公表しているサンプルソースの方がもちろん有益でしょう。しかしViewport3DがSilverlightで相変わらず実装されていないのが残念です。Web上での3Dオブジェクトの展開やいろいろな表現が簡単に出来たのですが。

  • 若干古く感じますが

    4.0
    keikei3

すべての5レビューを表示

  • ふらく

    エッシェンシャルWPFと書いてあることは変わらなかった。こちらの方が体系的に書かれているから分かり易くはあるが、どちらでもわかる人ならあちらはWPFの作者が書いている為に思想もわかるので良いです。 続きを読む

  • c3po2006

    ★★★ 続きを読む

  • shiroica

    XAMLを体系的に学ぶなら 続きを読む

すべてのレビューを読む