発売日 2007年02月15日(木)

EX!

著者名:織田 兄第(著者) うき(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-4051-8
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
312
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・織田 兄第

イラスト・うき

Twitter

Load More...
  • ビバ! アニメ的特撮的マンガ的素敵な世界!!

    5.0
    qkotoyh

    待ってました!そう、こういうやつを待ってました!思わず連呼しましたが、筆者の感動を汲み取ってくださいませ。普段はタイトルや帯で買ってしまう事が多いのですが、今回は商品説明というか出版社からのコメントが決めてでした。『悪の組織の元大幹部・母ミスラ』『改造人間の遺伝子を引き継ぎ、変身能力を持った同級生』『アレ、ここ悪の養成所!?』  (出版社コメントより一部抜粋こんな説明されて気にならないわけがない!?そのあまりに「キテる」説明にレジへ直行したのは言うまでもありません(笑というわけで、早速読んでみるとこれがまた面白い。いや内容そのものは「ありがち」というか、「この手のもの」としては王道です。そのあまりにベタなネタと展開に『いい意味で』シビレます。とりあえず、メインはボーイミーツガールなお話ですので気楽にどうぞ。でも個人的にはミスラ様とお父様がいい感じなのですが(苦笑

  • pink

    ホントは違う本を買いに行ったんですが、帯を見て手に取り、カバーの裏の本の内容を見て即行レジへ。絵は好みじゃないんですが、「ぁ〜、これ買わなかったら他の本読んでも絶対おもんなくなる。」と感じたくらい興味を惹かれました。内容的には、一般高校生の一哉は普通じゃない両親から一般人を超越した能力を受け継いだ。その能力を隠し続けるのもストレスの限界。そんな彼に悪の組織の元大幹部・母ミスラの勧めで、全力出してもOKで大半が女子の学校へ転入することしたが、「アレ、ここ悪の養成所?」的な学校なの・・・。みたいな感じです。割と、主人公の周りの登場人物の全てが重要な構成っぽいです。後半には戦闘シーンとかがあるのですが、やっぱり学園中心で話を進めて欲しいかな。次巻で戦闘シーンばかりになってない事を思います。

すべての6レビューを表示

  • 黎明

    前口上へのこだわりや、不器用に正義を貫こうとする姿なんかはとてもヒーローっぽい。確かに前口上は合理的じゃないし弱点になってるかもしれないけど、中世の侍が名誉を重んじて戦場で名乗りをあげたように、自らの存在を賭してでも守り抜きたいものがある。うーん、熱い! こういったジャンプ的な熱さは嫌いじゃないなぁ。内容的には伏線がたくさんあったようなので、次回にも期待。 続きを読む

  • ニル

    GA文庫初期作品。散りばめられた心理的伏線が後半への少年漫画的カタルシスにグッと込められていて、期待を裏切らず、予想が所々裏切られた。設定が特殊気味なものの、清々しい王道ラノベ。特撮ヒーロー好きには是非読んで欲しい。確かにカブト以降は前口上あるよねw 「心に太陽当ててるか?」 続きを読む

  • Shishu_ya改め刺繍屋

    改心した元悪の組織と心の歪んだ自称正義の味方の戦いが学園を舞台にして繰り広げられる、といったようなお話でした。両方の血を受け継ぐ主人公が自分の信念に従って行動する様は爽快でしたが、ヒロインが蜘蛛の改造人間であり、精神的に動揺すると糸を出すのですが、これには最後まで馴染めませんでした。 続きを読む

すべてのレビューを読む