発売日 2009年03月11日(水)

にゃんこい! (3)

著者名:藤原 里(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-5352-5
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・藤原 里

Twitter

Unable to load Tweets

  • 萌えーーー!!

    5.0
    偉大なるN様

    ツインテール萌えーーー!双子ニーハイ萌えーーー!!萌えーー!萌えーー!

  • 5.0
    超まりも

    新キャラを1発キャラとしてぞんざいな扱いをせず、ちゃんとそれぞれにストーリーを2話以上持たせているところが好印象。だって郵便局のお姉さん用の話がまたあると思わなかったんですもん本編は重要そうな役割を持った新キャラ「ツインテールの美少女×2」特にヤンデレっぽい方の子のキャラが良い水野とも住吉とも違ったキャラクターでさらに関係を引っ掻き回してるそしてもっとも面白いのは「にゃんコマ」1話ごとコミックスのみで描かれてるパロディ4コマですが、これが最高に面白い本編のいちゃいちゃ未満な展開とは違い純粋に面白いむしろこれが見たいがためにコミックを買ってるといっても過言ではない・・・ネコの呪いとかなんとかって話も良いっちゃ良いんですが、その間のじゅんペー達の恋の進展が遅いのはなんかちょっと・・・でも「にゃんこい」なんだからネコあっての物語か・・・

  • レビュー対象商品: にゃんこい! 3 (Flex Comix) (コミック)

    徒然ボウズ

    季節は無限ループ。恋愛模様はスパイラル。猫の呪いの謎に関して、何らかの発展がありそうだったのだが、そんなことは全く無く、それぞれのキャラが可愛さをアピールします(読者に)。不幸と言えば、不幸なのかも知れないが、トータルではプラスですよね、ハイ。本当の負のスパイラルを現実で味わっている人はむしろ主人公を呪いたくなるかも知れません。(俺とか)個人的には桐島琴音とお寺での初詣の話が好み。

すべての4レビューを表示

  • じょり

    ツインテール双子にも好かれちゃって。高坂が羨ましいなんて思ってないんだから。おもってないんだからあああああぁああ・゚・(ノД`;)・゚・   ほいで猫には女の気持ち察してやれって言うんだから、住吉の気持ちに気付こうよ。「ショコラ」はキュンキュンきた。 続きを読む

  • タク

    水野が自意識薄い分、住吉がわり食って葛藤しまくり。多分水野ルートは既定路線なんだろうし、不憫よのう。 続きを読む

  • ゆみぷ

    バレンタインの話が甘酸っぱすぎる。ギャグのテンポがいい。自転車に乗った母親に目撃されるシーンでふいた。 続きを読む

すべてのレビューを読む