発売日 2010年01月18日(月)

[Si新書]ジェット戦闘機 最強50
黎明期から最新世代機まで、世代ごとの空の覇者はどの機種か!?

著者名:青木謙知(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-5526-0
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・青木謙知

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

ジェット戦闘機最強50"]
  • これ一冊でジェット戦闘機の歴史がわかる

    5.0
    aqua

    歴史に残る世界中のジェット戦闘機を50機集めてあります。これ1冊読めば名機といわれるジェット戦闘機がすべてわかる作り。1機につき、4ページで紹介され、最初の2ページで開発経緯と機体の特徴、後半2ページでどんなタイプの特徴や装備の違いと、主な配備先が解説されています。以外に知らない情報も多くありました。機体の特徴が5項目のレーダーチャート図でわかるようになっているのも面白い。

  • 4.0
    gogoTEA

    エリア88、エースコンバットなどを嗜む程度のライトな戦闘機好きですが、案外知らなかった機体が多いのにびっくり。ただ和書なんだからF-2は入れてほしかった。

  • 誰得?

    2.0
    sea and sky 2017

    はっきり言って、☆マイナス5くらいのネタ本です。不良品でもないのに☆ひとつはマズイので2つにしときますが。ジェット戦闘機のあらすじ、とかなら納得ですが、最強??の説明は皆無。機種名、大雑把な開発経緯を数行、大雑把な特徴、大雑把な配置や配備、数行の大雑把な戦果報告の列記だけ。著者はなにを書きたかったのか?何を読者に伝えたかったのか?個別に各機体が戦闘できない以上、最強を決めたいならIFの世界を考察するのが普通では?推測、検証、長短所をふまえてね。そんな考証はゼロ。機種説明においてもWikiの機種説明の100分の一のクオリティすらもありません。これで執筆代もらえるんだ、すごい。いやホント、これは快作かもしれない。MBで1円出品がならぶのも納得のネタ本です。まえがきの部分は、力がみなぎっていて、期待させるものがありますが・・・本文を書き始めて無謀な事に気付いたのかはたまた、締切に間に合いそうもないので大幅に意趣変更したのか?いずれにせよ、本文とのギャップを楽しめます。で、これって誰得?な書です。

すべての6レビューを表示

  • モモのすけ

    スホーイSu-30M/MK(フランカー)を復習。「インドだけでなく中国も急速に導入を進めているSu30に対して、日米同盟が誇る主力戦闘機の一つであるF15が『ドッグファイトで負けた』という事実は、日本の防空政策に大きな衝撃をもたらす」(春原剛『零の遺伝子』207頁より) 続きを読む

  • Degawa

    3/5 記述はあっさり目。知らない戦闘機、スウェーデンの飛行機が興味深い 続きを読む

  • たかひー

    ★★★ 比較的入門向けながら、各機種の派生型が説明されていたのは珍しかった。今読むとそれなりに古いが参考になる。 続きを読む

すべてのレビューを読む