発売日 2014年04月16日(水)

[Si新書]F-2の科学
知られざる国産戦闘機の秘密

著者名:青木謙知(著者)

¥1,100(税別)

ISBN:
978-4-7973-7459-9
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・青木謙知

青木 謙知(あおき よしとも)
1954年12月、北海道札幌市生まれ。1977年3月、立教大学社会学部卒業。同年4月、航空雑誌出版社「航空ジャーナル社」に編集者/記者として入社。1984年1月、月刊『航空ジャーナル』の編集長に就任。1988年6月、月刊『航空ジャーナル』廃刊にともない、フリーの航空・軍事ジャーナリストとなる。航空専門誌などへの寄稿だけでなく新聞、週刊誌、通信社などにも航空・軍事問題に関するコメントを寄せている。著書は『徹底検証! V-22オスプレイ』『第5世代戦闘機F-35の凄さに迫る!』『世界最強! アメリカ空軍のすべて』『自衛隊戦闘機はどれだけ強いのか?』『ジェット戦闘機 最強50』『ボーイング787はいかにつくられたか』『F-22はなぜ最強といわれるのか』(すべてサイエンス・アイ新書)など多数。日本テレビ客員解説員。

赤塚 聡(あかつか さとし)
1966年岐阜県生まれ。航空自衛隊の第7航空団(百里基地)で要撃戦闘機F-15Jイーグルのパイロットとして勤務。現在は航空カメラマンとして航空専門誌などを中心に作品を発表するほか、記事の執筆やDVDソフトの監修なども行っている。日本写真家協会(JPS)会員。おもな著書は『ドッグファイトの科学』(サイエンス・アイ新書)。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

F-2の科学"]
  • nobug@絶賛入院中(2020/1/9〜)

    F-2という航空自衛隊の戦闘機についての解説本。専門用語がところどころにあり、理解できない部分もあった。F-2というとアメリカのF-16戦闘機の改良版という認識だったが、かなり日本向けに大改造が行われていることが分かった。読後感は良い。 続きを読む

  • モモのすけ

    戦闘機は機能的で美しいなあ。無駄なものがない。乗ってみたい。「F-2は、F-16に日本の最先端の独自の技術を組みあわせた独特の戦闘機となったのです」 続きを読む

  • Admiral2009

    アメリカに翻弄された機種だが、よくぞ此処まで育った。製造中止の理由が「機体が小さく拡張性に乏しい。」ってのはウソだな。開発に時間が掛かり過ぎ日進月歩の技術革新の世界で将来の稼働期間が短くなったからだ。 続きを読む

すべてのレビューを読む