発売日 2012年09月19日(水)

アトランティス殲滅計画を阻め!(上)

著者名:アンディ・マクダーモット(著者) 棚橋志行(訳)

¥760(税別)

ISBN:
978-4-7973-6789-8
サイズ:
文庫
ページ数:
384
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・アンディ・マクダーモット

訳・棚橋志行

アンディ・マクダーモット(Andy McDermott)
1974年、英国ウェストヨークシャー州生まれ。ジャーナリスト、編集者などを経て2007年11月に本書でデビュー。以降、一貫してニーナ・ワイルドとエディ・チェイスを主人公に、世界的な歴史の謎の解明に挑む冒険スリラーを7作刊行。作品は世界30カ国、25言語で出版されている。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 話は面白い。

    4.0
    グランブルー

    こういう探検アドベンチャーの大御所は、クライブカッスラーという作者らしいが、読んだことないので、これが終わり次第よんでみるつもり。こいうのは、日本でも人気あるんだろうな。私も、昔から好きだった。ヒマラヤとかマヤとかアトランティスは、定番。古代遺跡の宝探しは、面白い。

  • 5.0
    HORNBLOWER

    題名からすれば K・カスラー のシリーズと思われるが よく見れば作者が違うWWW と言うことですが 冒険活劇 度は結構高く面白い幻の アトランティスの謎を 親子2代で探る考古学者 とその後援財団とそれを阻止する 謎のグループ が入り乱れて とお定まりの展開ですが カスラーとは一味違って楽しめます 

  • B級ハリウッド映画レベル

    1.0
    おやじA

    この程度で出版するのかとあきれる。カッスラーのファンだったが、最近のカッスラーはマンネリ化して読んでいない。書評がよさそうなので上下購入したが、下は読む気にもならず。ハリウッドアクション映画好きにはよいだろうが、以前のアリステア・マクリーンやジャック・ヒギンズを期待する人にとってはゴミ。

すべての4レビューを表示

  • Richard Thornburg

    感想:★★★★  スピード感があり面白いです!  アトランティスの謎を追って、舞台はチベット→その10年後のニューヨーク→ノルウェイ→イラン→ブラジルと目まぐるしく変わります。  随所の比喩に映画タイトルやヒーロー名を使っているのは面白いです。  あとボディガード役のチェイスに好感!  SAS出身ということでFN Hi-Powerでも使ってるのかと思ったら、なぜかWildey.45Win.Mag(笑) 話はアマゾンのジャングル内にあったポセイドン神殿で3つの試練のうち、2つの試練を克服したところで下巻へ。 続きを読む

  • w_h_o

    遺跡と乗り物とスピード感は確かにカッスラーっぽい。カッスラーより薀蓄が少ないので読みやすい、と言う人と物足りない、という人がいると思うぞ。わたしはパールマターみたいな人の存在欲しいかも。 続きを読む

  • mimi_chataro

    「アトランティス」に弱いのでつい手を出してしまう。どんどん話が展開しあちこちに連れてゆかれて下巻へ進む。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)