発売日 2014年06月17日(火)

[Si新書]マンガでわかるゲーム理論
なぜダメな上司は仕事をサボるのか?デートは相手に合わせるべきか否か?

著者名:ポーポー・ポロダクション(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-7017-1
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ポーポー・ポロダクション

ポーポー・ポロダクション
「人の心を動かせるような良質でおもしろいものをつくろう」をポリシーに、遊び心を込めたコンテンツ企画や各種制作物を手がけている。色彩心理と認知心理を専門とし、心理学を活用したデザイン制作や色彩心理セミナーは定評がある。著書に『マンガでわかる色のおもしろ心理学』『マンガでわかる色のおもしろ心理学2』『マンガでわかる心理学』『マンガでわかる人間関係の心理学』『マンガでわかる恋愛心理学』『デザインを科学する』(サイエンス・アイ新書)、『人間関係に活かす! 使うための心理学』『自分を磨くための心理学』(PHP研究所)、『色彩と心理』のおもしろ雑学(大和書房)などがある。

Twitter

Unable to load Tweets

マンガでわかるゲーム理論"]
  • はじめさん

    「自分が一番得する戦略を合理的に決める」ゲーム理論! 最近将棋ブーム再燃しているので、ゲームに勝つヒントでもあればと軽く手に取ったが、ナッシュ均衡とか真ん中あたりでCPUの雲行き怪しくなってきた。マンガのお猿以下や(-.-;) / ゲーム理論は経済学と一緒に発展してきた。この世のたいていの事柄に当てはめられるとか。へぇ。/ プレーヤーが戦略をもって利得を奪いあう。人生はゲームです! バトル・ロワイアル! / この本読んでると経済学部出た人が「おっ、ゲーム理論やん」「ようわからんのでおっせて!」「忘れたわ」 続きを読む

  • りり

    『人がなぜ裏切るのか?』が一目瞭然とあるが、あくまで入門書なのでこれを一冊読んだくらいでは、そんなに上手くはいかない。漠然と思っていることを理論的に説明してあるので、そういうものなのか、とは思うが実際の場面において、理性で行動を決定するということが可能な否かは未知数。しかし予め着地点を予測しながら戦略を立てて行動することの重要性は、理解できる。そしてそもそも自分が今、どういうルールのゲームに参加しているのかという視点が不可欠だと思う。 続きを読む

  • フルケン

    ゲーム理論って馴染みがなかったけど、この思考方法を身につけたら、問題解決のアプローチとして、とても役に立ちそう。どう行動したら自分に最大の利得が得られるのか?一見、自分が損をしてしまいそうな選択でも、利害関係のある相手の行動を考慮して、次の一手を打てば、結果的に最大限の得を得られる。得はしないまでも、少なくとも自分が損をしないように行動したい。でも最近、「言ったもの勝ち」的な場面に遭遇することが多く、先制攻撃されても、ゲーム理論を駆使して、少しでも不利益を蒙らないように、もっていけるようになれば良いなぁ。 続きを読む

すべてのレビューを読む