発売日 2014年05月16日(金)

[Si新書]マンガでわかる無機化学
原子の構造がわかれば化合物の性質が見えてくる!

著者名:齋藤勝裕(著者) 保田正和(漫画)

¥1,100(税別)

ISBN:
978-4-7973-7493-3
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・齋藤勝裕

漫画・保田正和

齋藤勝裕(さいとうかつひろ)
1945年5月3日生まれ。1974年東北大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。現在は名古屋市立大学特任教授、名古屋産業化学研究所上席研究員、名城大学非常勤講師、名古屋工業大学名誉教授などを兼務。専門分野は有機化学、物理化学、光化学、超分子化学。『マンガでわかる元素118』『周期表に強くなる!』『マンガでわかる有機化学』『カラー図解でわかる高校化学超入門』(サイエンス・アイ新書)ほか、著書多数。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

マンガでわかる無機化学"]
  • これで化学が好きになれば

    4.0
    YOU

    内容もしっかりしています。科学のとっかかりになればよいのではないかと。

  • 5.0
    ニンジン

    ほかの方の感想と違い。ただの感想文だと思ってください。いろんな本を読んで理解できないのは、何度も読む気にさせるか、心理的な抵抗感を克服できるか、だと思います。登場人物がみな魅力的ですし読み物としても面白い。学校の勉強は強制で(当たり前ですが)何をやっているのかわからない。もっと前に読んどけば良かった、と思いました。

  • 化学を楽しくわかりやすく

    5.0
    WAKKA

    とっつきにくい化学も楽しく読みながら学べます。最新の化学も解説していて良い感じです。苦手な周期表も興味を持つことができました。

すべての7レビューを表示

  • 無謀庵@Reader

    高校で「これはこういうことだから覚えろ」と教わった部分に、それがなぜなのかの説明が手短に明確にされていて、実に頭に入りやすい。理系に進まなかった成人が読むと、あの頃習ったことはそういうことだったのかと手を打つこと多々。漫画は不思議なテイストだけど、なかなか実のある本と思う。 続きを読む

  • どうしよう@新書等の積読あと400冊!

    マンガ、というか図解のおかげで、すごく分かりやすかった。(ストーリーは微妙…)「なぜ」そうなるかが分かるで理解しやすい。元素周期表の族ごとの基本的な性質の解説も読んで納得。また再読したい。次は、大学の無機化学の教科書や量子化学の本に進みたい。 続きを読む

  • おた坊

    高校の時読みたかったなあ〜。わかりやすい内容に、実際の身近なレアメタル、放射性物質、地球温暖化などなどわかりやすく解説されていました。 続きを読む

すべてのレビューを読む