SBクリエイティブ

数学ガールの秘密ノート/丸い三角関数

結城浩:著者

中学生・高校生レベルのやさしい数学を楽しい会話で学ぶシリーズ第三弾。多くの人が苦手意識を持つ「三角関数」をテーマに、「僕」と三人の数学ガール(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が楽しい数学トークを繰り広げます。

高校生チームは、サイン・コサインから始まって三角関数の加法定理と回転行列を、中学生チームは、サインカーブ、リサージュ図形、そして円周率を電卓で求める方法を学びます。三角形や円などの具体的な図形を通して、三角関数の不思議で興味深い性質が明らかになっていきます。

本書全体を通して、三角関数の知識が増えることはもちろんのこと、数学への取り組み方や、仲間といっしょに問題に立ち向かう方法論についても体感することができるでしょう。

中学生・高校生をはじめとして、数学を楽しみたいと思っている社会人にもお勧めできる一冊です。

■目次:
あなたへ
プロローグ
第1章 丸い三角形
第2章 行ったり来たりの迷い道
第3章 世界を回す
第4章 円周率を数えよう
第5章 まっすぐ進む回り道
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために
あとがき

【好評既刊】
『数学ガールの秘密ノート/式とグラフ』
『数学ガールの秘密ノート/整数で遊ぼう』

定価:1,650円(本体1,500円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2014年4月24日(木)
  • ISBN:978-4-7973-7568-8
  • サイズ:四六/1色
  • ページ数:344
  • 付録:-
あなたへ

この本の中には、小学生にもわかるものから、大学生にも難しいものまで、さまざまな問題が出てきます。
登場人物たちの考える道すじは、言葉や図で示されることもありますが、数式を使って語られることもあります。
もしも、数式の意味がよくわからないときには、数式はながめるだけにして、まずは物語を追ってください。テトラちゃんが、あなたと共に歩んでくれるでしょう。
数学が得意な方は、物語だけではなく、ぜひ数式も合わせて追ってください。
そうすれば、物語の奥に隠された別のおもしろさが味わえるでしょう。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る