SBクリエイティブ

数学ガールの秘密ノート/数列の広場

結城 浩:著者

数学ガールの秘密ノート

僕と三人の数学ガール(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が、数列の謎と魅力に迫るトキメキの数学トーク、第四弾。

本作は「数列」がテーマです。オセロゲームを使って数列を実際に体験したり、グラフを使って数列を見る方法を学びながら、数列の不思議な性質が明らかになっていきます。

高校生グループはシグマを使って和を求める方法を学び、中学生チームは階差数列を使って数列を調べる方法を学びます。
どの章も、親しみやすい数学の題材から始まって、思いがけないほど深い数学の魅力に触れる内容となっています。
中高校生はもちろん、数学に関心のあるすべての社会人にとっても最良の一冊です。

■目次:
あなたへ
プロローグ
第1章 並ぶ数、広がる数
第2章 驚異のシグマ
第3章 いとしのフィボナッチ
第4章 シグマったり、ルートったり
第5章 サイコロ娘の極限値
エピローグ
解答
もっと考えたいあなたのために

定価:1,540円(本体1,400円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2014年10月18日(土)
  • ISBN:978-4-7973-7569-5
  • サイズ:四六/1色
  • ページ数:280
  • 付録:-
あなたへ

この本の中には、小学生にもわかるものから、大学生にも難しいものまで、さまざまな問題が出てきます。
登場人物たちの考える道すじは、言葉や図で示されることもありますが、数式を使って語られることもあります。
もしも、数式の意味がよくわからないときには、数式はながめるだけにして、まずは物語を追ってください。テトラちゃんが、あなたと共に歩んでくれるでしょう。
数学が得意な方は、物語だけではなく、ぜひ数式も合わせて追ってください。
そうすれば、物語の奥に隠された別のおもしろさが味わえるでしょう。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る