発売日 2014年07月16日(水)

運動前のストレッチはやめなさい
体を痛めず硬さをほぐす 効果倍増メソッド

著者名:中野 ジェームズ 修一(著者)

¥730(税別)

ISBN:
978-4-7973-7625-8
サイズ:
新書/1色
ページ数:
176
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・中野 ジェームズ 修一

中野 ジェームズ 修一
パーソナルトレーナー/フィットネスモチベーター。1971年生まれ。効率的、かつ継続させる独自のメソッドで、クルム伊達公子選手、福原愛選手などの数多くのトップアスリートやモデルなどから絶大な信頼を受け、3年先まで予約が埋まっている。『Tarzan』(マガジンハウス)など雑誌のエクササイズ監修は300冊を超え、全国各地での講演活動も多数行っている。アメリカスポーツ医学会ヘルスフィットネススペシャリスト/早稲田大学エクステンションセンター講師日本コアコンディショニング協会マスターA級講師など。著書に『体が若返る10の生活習慣』『ランニングの作法』 (いずれもソフトバンク新書)など。ニッポン放送『上柳昌彦 ごごばん !』、テレビ東京『ソロモン流』などに出演。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ジムでも自信をもってストレッチできる

    5.0
    Mediterraneo

    体の鍛え方は人それぞれと言うもののやはり基本はあることを実感しました。

  • 4.0
    SHUTTLE

    大変解りやすかった。ストレッチをするための大切な基礎知識を理解できた。

  • 解りやすかった

    4.0
    苑辺優

すべての16レビューを表示

  • えちぜんや よーた

    筋肉、関節、筋膜の説明が難しすぎて、飛ばし読み。とりあえず「ストレッチ→ウォーミングアップ→強度の高い運動」ではなく、「ウォーミングアップ→ストレッチ→強度の高い運動」の順番らしい。ただ自分の場合、水泳でウォーミングアップ(練習泳法)をやってしまうと水の中から出て、わざわざプールサイドでマットを敷いて、静的ストレッチをするのはめんどくさくなるんスよね…。でも言い訳せずに中野さんがおっしゃっている「正しい」ストレッチを心がけるようにします(汗 続きを読む

  • しょうご

    柔軟性がありすぎるのもまた問題というのが目から鱗だった。ウォーミングアップ後のストレッチを大切にしていきたい。 続きを読む

  • 橙(だいだい)

    前に買ってそのままになっていた本です。体をメンテナンスする仕事の人に言わせると、腰痛とかストレッチを巡る定説は近年かなり変わってきているとか。古い定説を信じていると体にあまり良くないか、効果のないことを無駄に続けることになるらしい。この本に書いてあることが、最近の研究をかなり反映してるようです。まあ、何事も疑ってかかり、盲信しないのが一番ですが。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品