発売日 2016年03月24日(木)

クラッシャージョウ デザイナーズノート
劇場版クラッシャージョウ デザイナーズノート

著者名:GA Graphic(著者) サンライズ(監修)

¥2,900(税別)

ISBN:
978-4-7973-8359-1
サイズ:
A4変/フルカラー
ページ数:
144
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・GA Graphic

●GA Graphic: Web情報サイトからスタートしたホビーコンテンツ制作集団。 現在は書籍編集を主に行う。 企画ごとに3DCG、イラスト、模型、テキストなど広い分野にわたる人材の持つ力を結集し、 エンターテインメントコンテンツを創り上げる。 ●代表作:マスターファイルシリーズ/マスターアーカイブモビルスーツシリーズ(ガンダム)/ヴァリアブルファイター・マスターファイルシリーズ(マクロス)など。

監修・サンライズ

Twitter

Unable to load Tweets

  • 原画を、、

    4.0
    キュ子

    原作、劇場版アニメーション共に好きなので早速購入してみました。だいたいですが本書144ページの構成です。・安彦良和氏のカラーイラスト 13ページ・安彦良和氏と高千穂遥氏の対談 11ページ・原画、絵コンテ集 13ページ・安彦良和氏と佐藤 元氏の対談 7ページ・設定集 95ページ約2/3が設定集です。設定集にはキャラクター、メカ、美術、小物、背景イメージボード等の他にゲストデザイン集(10名分)が含まれています。原画が見たくて購入したんですが、思いのほか原画が少なかったのが残念です。商品説明に「当時の製作スタッフが保存していた貴重な原画を掲載。生き生きとした安彦良和の筆致は必見! 」とあったので期待していましたが、かなり縮小されて掲載されている物も多く、あまり堪能出来ませんでした。数が少ないなら少ないで出来るだけ原寸に近いサイズで掲載されてると良かったな、と思いました。安彦良和氏と佐藤 元氏の作画同士の対談は興味深かったです。値段もそれほど安くはないので、原画目的の人は可能なら一度現物を見てから購入を決めた方が良いかも知れません。

  • 4.0
    ふぁんとむ(仮)

    なぜ今頃?と思いましたがおそらく今後このような本が出ることは無いと思われるので購入しました・原画について皆さん仰っていますが、原画についてはサイズが縮小された物が多く堪能できる程ではないです安彦良和さんの原画をもっとよく見たかった・・・・対談について安彦良和氏と佐藤元氏の二人の対談がなかなか面白いですこの本のメインコンテンツかもしれませんね正直、この金額を出すほどの物かといえば少々疑問ですがファンとしては買わざるを得ません特に、2016年末に出る待望の劇場版(83年)のブルーレイや、普段筆の遅い高千穂遥氏が何故かここ数年連続して出している小説と合わせて楽しむのもなかなか良いのではないかと思います

  • 設定本としては良質。

    5.0
    boxy13

    ただ本付きのBlu-ray持ってるとかなりダブります。かなり好きな人向け。

すべての14レビューを表示