発売日 2015年11月14日(土)

セイクリッド・クロニクル 2

著者名:御子神零(著者) KeG(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-8504-5
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・御子神零

イラスト・KeG

御子神零(みこがみ・れい)
「少年給魔師と恋する乙女」で第6回GA文庫大賞優秀賞を受賞。奈良県民

Twitter

Unable to load Tweets

  • よっち

    レキ生存を知ったゼノビアら帝国六大凶殺全少女がミーミル士官学校に留学してきて、彼女らに対抗すべくマリアも士官学校に編入する第二弾。戦うだけでなく料理対決やお風呂対決など、ゼノビアたちからレキを護り抜くべく、文字通り身体を張ったレキ大好き変態戦乙女マリアは今回も抜群の存在感。とりあえず仇敵との再戦に向け、包容力のマリアと六大凶殺とも強い絆で結ばれたレキのコンビで、シリアスな事情を抱えていそうな六大凶殺の彼女たちを救い籠絡していく展開になりそうですね(苦笑)軸はブレてなさそうで安心しました。次巻も楽しみです。 続きを読む

  • ナカショー

    相変わらずの甘さ加減。読んでるこっちが胃もたれ起こしちゃうレベル。面白かったです。レキ生存を知ったゼノビア達六大凶殺全少女が、レキがいる学校に留学してきて、監視の為にマリアも学校に編入してくる第2巻。六大凶殺全少女はやってきたけど実際はゼノビアが一番目立ってましたね。ゼノビア中心の話が進んでいく間にでてきたマリアポンコツっぷりが面白かったですwマリアは着実に変態への道を歩んでいるなと思いましたw次巻も楽しみです。 続きを読む

  • ツバサ

    読んでて胸焼けするぐらい甘かった。キャラの心情がよく伝わってきて良かった。レキがハーレム状態なのに流されずマリア一筋なのは好感が持てる。 続きを読む

すべてのレビューを読む