発売日 2018年04月14日(土)

絶対に損をしたくない人のための仮想通貨投資入門

著者名:内藤 忍(著者)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-9630-0
サイズ:
四六/1色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・内藤 忍

1964年生まれ。東京大学経済学部卒、マサチューセッツ工科大学(MIT)経営大学院(スローン・スクール・オブ・マネジメント)修士課程卒(MBA)。
大手信託銀行、外資系資産運用会社勤務を経て、1999年にマネックス証券株式会社の創業に参加。同社は、東証一部上場企業となる。
その後、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役社長、株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長などを経て、株式会社資産デザイン研究所を設立し、代表取締役社長就任。一般社団法人海外資産運用教育協会の代表理事も務める。
著作は30冊を超え、『初めての人のための資産運用ガイド』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)はシリーズ19万部のベストセラーに。
早稲田大学、明治大学、丸の内朝大学などで、資産運用に関する講座を開講。
毎週配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」は購読者3万5000人と個人が配信する資産運用メールマガジンでは最大規模の人気。
ワインと投資をテーマにワインバー「SHINOBY`S BAR 銀座」を3年前にオープン。

Twitter

Unable to load Tweets

  • なぜ内藤忍さんはこの本を出したのだろうか。。

    1.0
    Seiji.HIRA

    なぜ内藤忍さんはこの本を出したのだろうか。仮想通貨に関する内容としては、他書籍と比較して手厚いわけではありません。内藤忍節は最後の2ページほどで、仮想通貨は資産の10%を上限に保有するのが良い、という記述くらいがこの本の見所でした。それにしても、「あの」カルダノが至る所で登場しているのは「アウト」ではないではないだろうか。。

  • 1.0
    匿名係

    こういう表紙の時点で売れ行きが悪くなることをどうして想定できないのか?時代は変わりゆくものであって、ひと昔前に流行ったこの腕組スタイルはもう古いと思うし、実際中身はそれにふさわしいひどさ。仮想通貨入門書はもう数ヶ月前から何冊も何冊も出ているのに、これといった新しい知見を入れるまでもなく、どうしてまた同じような内容の書籍を出そうと思うのか?この人を批判するわけでなく、単純に本当に疑問である。自分の書籍だけは著しく売れると思うのだろうか。なぜこういうレビューを書くのかというと、やはり投資の世界は情報の速さがとても重要。仮想通貨に対して"遅くとも"2014年~2015年頃から目をつけていなければ遅いと思う。そしてこれを書籍にするなら今でなく、少なくとも1年前には入門書を書いているべき。著者の過去の書籍には、資産運用関係の書籍がたくさんあるが、その中に仮想通貨に対して今すぐ投資すべき!と書いてあるものはほとんどない。流行り始めてからだいぶ経ってから入門書を出すにはあまりにも遅い。内容もこの程度である。つまり…そういうことである。

すべての2レビューを表示