発売日 2018年09月26日(水)

マスターアーカイブ 機動戦士ガンダム MSVエースパイロットの軌跡
モビルスーツアーカイブ

著者名:GA Graphic(著者)

¥2,700(税別)

ISBN:
978-4-7973-9720-8
サイズ:
A4変
ページ数:
128
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・GA Graphic

●GA Graphic: Web情報サイトからスタートしたホビーコンテンツ制作集団。 現在は書籍編集を主に行う。 企画ごとに3DCG、イラスト、模型、テキストなど広い分野にわたる人材の持つ力を結集し、 エンターテインメントコンテンツを創り上げる。 ●代表作:マスターファイルシリーズ/マスターアーカイブモビルスーツシリーズ(ガンダム)/ヴァリアブルファイター・マスターファイルシリーズ(マクロス)など。

Twitter

Unable to load Tweets

  • あくまでパイロットに絞った解説本

    5.0
    イーサン

    本書は今までMS考察書からガラッとテイストを変えエースパイロットの戦歴に絞った考察、解説がなされており、面白い。ピックアップされたパイロットは5名と少なめではあるが各人共に変遷やその他の同パイロットについて描かれたマンガなどの書物との整合性がとられる考察が載せられており、読み応えはかなりある。他者のレビューにあるように今までの瀧川氏のイラストとともに綴られるモビルスーツの解説本と勘違いしていると面食らう可能性はある

  • 3.0
    原田武

    ジョニー・ライデンの表紙に惚れて購入しましたが…シン・マツナガ等ジオンの歴代エースパイロットをもっと描いていてくれたらなお良かったです(>_<)

  • せっかくオリジナル解釈が許される本なのにそういう記事が少ない。

    1.0
    プロフィールをご覧ください。

    このシリーズはオリジナル解釈が面白く、それにリアリティを持たせるイラストが売りだと思いますが、この本はどちらも中途半端に感じます。まずパイロットと専用機MSの紹介ですが、広く一般的に知られるMSVしか説明していません。例えばジョニ-ライデンについては一年戦争時のMSのみなので、ゲルググやザクⅡのバリエーション機のみであまりに寂しいです。今やってるコミックのものとは言いませんが、古くからジョニーライデンの一年戦争後のストーリーを書いた書籍も複数ありそういったものを期待していました。このシリーズではありませんが、イラストやCGの写真をつかった同じコンセプトの本が前にありました。ネオジオンとの戦争後、ジョニーライデンが連邦のパイロットになっていて、大気圏付近で所属不明の新型(グスタフ)と戦う話は写真のカメラワークもよく本当にワクワクさせられ面白かったです。こういったオリジナル解釈はこの本にはなかったです。次にイラストですが、基本立ち絵のみなのでかなりガッカリしました。以前の本ではCGを使ったフォトレポートのような写真で説得力をもたせ楽しませてくれたのに今回はそれがありません。それに専用機といっても、量産機ベースなのでカラーリング以外それほどかわり映えしないためあまり面白くありませんでした。どうせならMSVの旧ガンプラのパッケージのようなイメージを膨らませれる戦闘の1シーンを各パイロット分見てみたかったです。いままでのマスターアーカイブと違い分解図や技術説明もあまりないのでお勧めしません。

すべての7レビューを表示