サイエンス・アイ新書
[Si新書]イヌの老いじたく
[Si新書]イヌの老いじたく
年を重ねた愛犬を守るために本当に大切なこと
サイエンス・アイ新書シリーズ

臼杵 新 著
伊藤和人 イラスト
ISBN
978-4-7973-6900-7
サイズ
新書/フルカラー
ページ数
192
価格
1000円+税
出版日
2018/02/16
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


後悔しないための基礎知識


イヌを飼いはじめたばかりの元気なとき、飼い主のみなさんがイヌの「老い」を考えることはあまりないでしょう。イヌがシニア期に入れば、ふと「いつかこの子ともお別れするときがくるんだな......」と思うときがあることでしょう。でも、そんな思いはすぐに振り払い、「まだ先の話さ......」と考えてしまうことでしょう。しかし、老いは確実にやってきます。なんの準備もしないまま、時間にまかせて年をとらせてしまうのは、決して上策とはいえません。本書ではイヌの老いから目をそらさず、飼い主が後悔しないように、自分でできる最善の「老いじたく」を解説します。

■目次:
第1章 イヌの老いの基礎知識
第2章 老犬がかかりやすい病気と治療
第3章 「老い」がもたらす衰えと対策
第4章 老犬に最適な食餌を考える
第5章 老いに対応させた生活パターン
第6章 衰えが進んだイヌを介護する
第7章 別れのとき


臼杵 新(うすき あらた)
獣医師。1974年、埼玉県出身。麻布大学獣医学部獣医学科卒。神奈川県横浜市港北区の野田動物病院、埼玉県さいたま市大宮区内の動物病院を経て、現在、さいたま市桜区のウスキ動物病院院長。主な著書は『イヌを長生きさせる50の秘訣』(サイエンス・アイ新書)。「動物と飼い主の両方を幸せにする治療」がモットーだが、飼い主がペットのためにならない選択をしようとしたときには、はっきり「ノー」ということを心がけている。


サイエンス・アイ新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について