実用
なぜときめくほどに恋愛はうまくいかないのか
なぜときめくほどに恋愛はうまくいかないのか

立川 ルリ子 著
ISBN
978-4-7973-8650-9
サイズ
四六/2色
ページ数
192
価格
1300円+税
出版日
2016/04/23
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


30代からの恋愛を狂わせるときめきのワナ


30歳を過ぎてスピード婚したいのなら、過度な「ときめき」は禁物です。
彼ほど素敵な人はいない!? いえいえ、「運命の人」は山ほどいます。
「こんなに愛されちゃっていいんでしょうか?」という人が続出。
愛を泉のように湧きあがらせるレクチャーが満載。

さらには、「イケメンしか好きになれない」「メールが来ない」
「自分ばっかり尽くしてしまう」……悩みは数多くあっても、その根っこはひとつです。
それは、あなたの心の「ブラックホール」が大きくなっているせいなのです―ー。

では、恋愛の苦しみが大きくなる、心の「ブラックホール」とは何でしょう?
それは、自分に足りないものを埋めようとして、
相手の愛情を際限なしに求めてしまう心のあり方を指します。

本書では、その「ブラックホール」を小さくするために、
思考や生活のパターンを見直す方法を示していきます。
相手を思いやり、自分を大切にすることで、ブラックホールは小さくなり、
代わりに愛情を泉のように湧かせることも可能になります。

そこで重要になってくるのは女性のリーダーシップ。
「私」「彼」「ふたり」の世界という3つの視点を女性が持ち、
それぞれの世界を輝かせるための方法をレクチャー。
幸せに満ちたパートナーシップを築くための具体的なステップを説いていきます。

■目次:
第1章 ときめきの穴に落ちると、なぜ自分しか見えなくなるのか?
第2章 「彼の視点」に立つと、「満たし合う」関係が見えてくる
第3章 私の幸せ、彼の幸せを「ふたりの幸せ」に変えていく


立川ルリ子(たつかわ・るりこ)
25歳よりラウンジを経営、のべ200人以上の接客業の女性たちをコーチングの技術で魅力的に育て上げる。その後ネイルサロン経営に転身。ラウンジ経営時代の10年間に7万人もの男性顧客のデータを入手。恋愛相談を受ける女性たちから「必ず結果を出せるアドバイスがもらえる」と話題に。現在は、セミナーや女性のためのパーソナルコーチングを行い、中でも、思い通りに男性の反応を引き出せる「メール添削講座」と「個人カウンセリング」が好評。ユニークユーザー数110万人を誇る「恋愛ユニバーシティ」サイトで、数カ月間コラムランキング第1位の話題の人気講師。著書に、『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本 』(小社刊)、『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法』(大和出版)がある。



















企業情報 個人情報について