実用
10万人の体の痛みをついに治した! 肋骨メソッド
10万人の体の痛みをついに治した! 肋骨メソッド

己抄呼~Misako~ 著
フクイヒロシ イラスト
ISBN
978-4-7973-9374-3
サイズ
A5/フルカラー
ページ数
120
価格
1300円+税
出版日
2018/01/20
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


今度こそ痛みを治したいあなたに朗報!


体の痛み、なかなか解消しませんよね。
湿布を貼っても、湯船に浸かっても、マッサージを受けても、ハリ治療をしても、病院に行っても。
ジプシーのように、病院を転々と変えているという方も多いはずです。

実は、全部がそうとはもちろん言い切れませんが、
痛みの部分ばかり、揉んだり押したりしていじっても、なかなか痛みは消えません。
なぜならば、傷む部分以外にも原因があるから。
痛みの多くが、全身の骨格や内臓の位置がおかしかったり、圧迫されていたりです。

そうなりますと、全身の骨格や内臓の位置を正し、正常に機能させることが解決の大きな第一歩となります。
ただ、何だか面倒くさそうですよね。

でも、ご安心ください。簡単にできる方法があったのです!
そのカギは「ろっ骨」にありました。
「ろっ骨」を動かすことで、全身のあらゆる部分が連鎖的に動いて、全身の骨格や内臓を正してくれます。その結果、あらゆる痛みが解消していきます。

とはいっても、「ろっ骨」を動かすと聞くと、難しいし、そんなことはできないと思われる方も多いと思います。
しかし、ご安心を。「ろっ骨」を動かすのは実は簡単。
「ろっ骨体操」をすればいいのです!
腕を動かして呼吸をするだけ、といったものまであります。

本書では、特に悩む方の多い「腰痛」「首・肩の痛み」「ひざ痛」をメインに、「股関節痛」「背中の痛み」「頭痛」に効く「ろっ骨体操」をご紹介しています。
ほとんどがイスに座ったままで、1分程度でできてしまうので、いつでも、どこでも、さらには車いすの方や、100歳以上の高齢者までもできるものばかりです。

さらに、30秒で終わる超簡単な2つのテストをすることで、今の自分の体の状態を知ることができ、その状態に合った「ろっ骨体操」を紹介します。
つまり「単に腰痛に効く体操を並べた」とかではなく、自分の痛みを最短で解消する体操を紹介しているのです。

60万人が受講し、全国から喜びの声が全国から殺到している「ろっ骨体操」。
ぜひ一度、試してみませんか?


己抄呼~Misako~
健康インストラクター

大阪市生まれ(誕生日はクリスマスイブ)
高校時代は、水泳自由形3年連続インターハイ出場。
スイミングスクールのコーチ、スポーツクラブの支配人を経て、株式会社キッズ・カンパニーを設立。
現在はスポーツエクササイズ・デザイナーとして活動。

1996年、甲状腺腫瘍の発症により甲状腺除去の手術を受ける。それにより自身の自律機能では代謝が上がらず甲状腺ホルモン剤を一生飲み続けることになった経験から、身体の障害に悩む人や肩こり・腰痛など日常生活の不定愁訴症状に悩む人にも効果的な健康法の研究を続けるようになった。それで誕生したのが「ろっ骨体操」。
体操のメニューは600種類以上あり、すべてに対して解剖学上裏付けをとってある。また著者は非常に研究熱心で、自身の手術時に画面を見せてもらったほど。

現在、健康エクササイズの開発と指導を行うほか、全国の企業、自治体行政機関、スポーツクラブ、医療機関などでの研修・健康講演や、健康指導者の育成・指導を行っている。

●主なメディア出演実績
《テレビ》
関西テレビ『流行りんモンロー』、 テレビ西日本『タマリバ』、毎日放送「ちちんぷいぷい」、福岡放送『めんたいワイド』、読売テレビ『朝の情報番組『朝生ワイド す・またん!』』、テレビ西日本『ももち浜ストア』、四国放送『ゴジカル!』、読売テレビ『あさパラ!』、読売テレビ『ニューススクランブル』、関西テレビ『カンテーレ 美人化計画!ルーシーダットン』

《ラジオ》
ラジオ関西『ばんばひろふみのラジオdeしょー!』、ラジオ日本『土井さとみのヨコハマろはす』、さくらFM『わがまち わがふるさと』、ジャパンFMネットワーク『News Delivery - Evening Edition』

《新聞・雑誌》
『日経ヘルス』、『日刊ゲンダイ』『日経MJ(流通新聞)』『からだにいいこと』『Body+』『Premer』『福井新聞』



















企業情報 個人情報について