発売日 2009年01月16日(金)

[Si新書]脳は食事でよみがえる
疲れた脳、心のストレスはこれで解消!

著者名:生田 哲(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-4483-7
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・生田 哲

Twitter

Unable to load Tweets

脳は食事でよみがえる"]
  • 食事はメンタルヘルスの基本です

    5.0
    Megu26

    専門家も,一般の人にも読んで欲しい本です。食事がセルフケア,メンタルケアの基本なですが,食事でとるものの,体と心への生理学的作用が理解できます。中学生,高校生にも読んでほしい。自分で考えてご飯をたべるようになってほしい。

  • 4.0
    パーピ

    脳代謝における栄養、とくにアミノ酸の重要性を記述している。とくにアミノ酸は蛋白質の材料となるだけではなく、さまざまな生理活性物質の原料となる。アミノ酸の摂取により脳内の伝達物質の欠乏を改善し、不安・緊張・不眠・うつ病などのさまざまな精神症状を改善する効果がある。本を参考に自分でアミノ酸サプリの摂食を心がけているが、たしかに体調を改善させる効果が実感された。一読する価値がある書籍である。

  • 諸物の根源

    5.0
    ポンタ

    大切だとは思っておりましたが、かなり考えさせられました。少しでも生かせるようにしたいと思います。

すべての10レビューを表示

  • パフちゃん@かのん変更

    脳は生得の遺伝的傾向、子どものころからの学習や大人になって経験した記憶、脳の神経細胞の健康状態の3者が総合化されてできたもの。このうち、脳の健康状態は食べ物によって大きく改善できる。できるなら「気分よく、機嫌よく、前向きに」生きていきたい。そのための神経伝達物質を出しやすくするサプリメントの話。ブルーな気分を吹き飛ばす、L-トリプトファン、5HTP。特に5HTPがすごいらしいですが、あまり聞いたことがないので試してみるかどうかは思案中。 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    マルチビタミンは、効果、安全性ともに必須ですね。その他のサプリは言うほど効果があるか疑問。 続きを読む

  • 泉(睡眠・睡眠・睡眠)

    五章に分けられていて、だいたい見開き毎にに1トピックがある。タイトルの雰囲気通り、トピックのタイトルも「有毒なごちそう、白砂糖」「脳疲労が蔓延する現代社会」など、ややセンセーショナル。そもそも「脳疲労とは何か」の定義や実在に疑問がある。複雑な体内の代謝を分かり易く断定し過ぎかなあ、と。読み物程度に参考にしたらいいのではないかな、と。 続きを読む

すべてのレビューを読む