発売日 2008年09月25日(木)

天使と歩むライトワーカーの道

著者名:ドリーン・バーチュー(著者) 宇佐 和通(訳)

¥1,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-4911-5
サイズ:
483249EC-8045-4953-B9C8-FA32EFC8092C
ページ数:
464
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ドリーン・バーチュー

訳・宇佐 和通

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ドリーン氏は被害者意識が強い

    1.0
    だいふく

    「10代で出産、ドラッグ依存、過食症、離婚……苦難を乗り越えライトワーカーとしての夢をかなえたドリーン」とシンデレラストーリーのように内容紹介に書かれていますが、そもそも彼女はなぜ非行に走ったのでしょうか?プロフィールには「四代続く形而上学者の家系に生まれる」との記載があり、本文中にも代々引き寄せの法則を実践し続けてきた家系で富と幸福感のある育ちに思えます。子供が小さく苦しい結婚生活時代にお金を願い、手に入れ→亡き祖父のおかげだと感謝する記述があるように、親族の方を特別憎んでいるようには思えません。自身が子供の頃からご両親にも助けられているようですし。機能不全家族で精神的に満たされず非行に走ったのならまだしも、そういった様子が見られないのです。※優秀な家系の中で自分に劣等感を感じ、その反動で非行に走った可能性はありますが、その非行具合が度を過ぎています。非行に走り、クラブで好きでもない男性をその気にさせて追いかけさせ、その場にいた初対面の男性に彼氏の振りをお願いする。そのまま流れで付き合い始めて同棲し、手持ちのピルが切れているにもかかわらず避妊をせずに性交渉して妊娠(「私はたった1日ピルを飲まなかっただけなのです」と本人が言っています。ピルが無いなら買いに行くまで性交渉は我慢するか、コンドームを着用すればいいだけです)堂々と本に書き残していますけど、自分の子供がこの本を読んだらどう思うかも考えられないのでしょうか。その後は「相手のことは好きでもなんでもないけど妊娠したから世間体のために10代で結婚。だけど相手の男性はろくでなしでした。私は子供を育てながら過食症やドラッグ依存と闘い、貧しくも精一杯がんばりました(ドヤッ)」という自分語りがしばらく続きます。いやいや、元はといえば自分の責任でしょう、と。この本を読んで思ったことは、どうやらドリーン氏は元々被害者意識が強い方のようです。本当に天使の声が聞こえるのであれば非行に走るなど不可能ではないでしょうか?たまたまゾロ目や特定の数字の意味についてドリーン氏なりの解釈で体系的にまとめたことが注目を浴び有名になれただけで、著書の出版時系列を経るごとに主張が一貫しない様子が見受けられます。(私は人生の中でゾロ目を頻繁に目にする時期があることに対しては否定しません。むしろ人生の節目では誰にでも起こりうる可能性があると思っていますが、ドリーン氏の解釈を鵜呑みにすることは危険だと懸念しています)実際、エンジェルナンバーからドリーン氏を知る方が多いようです。私もそうでした。彼女の著書が気になりいろいろと読んでみたものの、あまりにも被害者意識が強い方で残念です。エンジェルナンバーについてはドリーン氏の解釈の一つにすぎない、と割り切ってこの方には深入りせず主張を鵜呑みにしないことをおすすめします。※彼女は現在エンジェルナンバーやスピリチュアルから手を引いたようですが日本ではまだ著書を購入できるので、まだあまり彼女を知らない方への警告です。

  • 天使ってほんとにいるの?

    5.0
    おバービ

    天使の世界を教えてくれたドリーンバーチューさんは、また方向性をかえて新しい人生を歩み始めましたが、私は天使の存在をいつまでも信じます~

  • 良かった。

    5.0
    ちゃくら

    商品は問題ありません。ライトワーカーの意味も良くわかりました。道しるべにしていきます。

すべての15つのレビューを表示

  • ふくたん

    後半は、他の本でも触れられてる感じの内容ですが、朝と夜の瞑想が載ってて面白かった!前半もドリーンの半生が割と詳しく書いてあってよかった!日本人とのハーフと付き合ってた?結婚してた?意外でした〜。マリファナとか、あっちに行くとみんな普通〜に吸ってたりするけど、やっぱりそういうのもエネルギーの邪魔になるんですね。色々ドリーンの人生から学ぶことがあり、わかりやすかった!^_^ 続きを読む

  • あきこ

    今この本に出会えたことに感謝。 続きを読む

  • アース

    内容がPart1とPart2にわかれていてPart1ではドリーンの半生が詳しく書いてあり、Part2は瞑想やチャクラ浄化、アファメーション、ビジュアライゼーションなどのライトワーカーのためのテクニックが書かれていてバランスが良くとても楽しめましたし、参考になることが多くとても良かったです。こんな素敵な本を世に送り出してくれてとても嬉しいです。ありがとうございます♪ 続きを読む

すべてのレビューを読む