SBクリエイティブ

月見月理解の探偵殺人 3

明月千里:著者 / mebae:イラスト

「おい、れーくん。オイル塗ってくれよオイル。どさくさに紛れて変なとこ触ってもいーからさ」

夏休み、理解に誘われて初は、交喙と共に、月見月家の管理する孤島にやってきた。 そこには月見月家の眷族たちが集まっていた。

不老不死と自称する金髪碧眼の少年『情報屋』月見月久遠。盲目の少女『暗殺者』月見月真理。そして《死霊招きの呪歌》という、精神感染する殺人衝動ウィルスを持つと恐れられる『魔物』月見月悪夢。

海辺で休暇を楽しむ初たちだったが、外界から断絶された孤島の別荘で、理解は初に告げる――
「事件を起こすのは君だ。今回は、そう――君に犯人になってもらう」

月見月家の別荘で繰り広げられる事件の真相とは!? シリーズ第3弾!

定価:671円(本体610円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2010年8月15日(日)
  • ISBN:978-4-7973-6145-2
  • サイズ:文庫
  • ページ数:312
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・明月千里

イラスト・mebae

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る