発売日 2011年11月18日(金)

絶境の秘密寺院に急行せよ!(上)

著者名:クライブ・カッスラー、ジャック・ダブラル(著者) 伏見威蕃(訳)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-6626-6
サイズ:
文庫
ページ数:
312
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・クライブ・カッスラー、ジャック・ダブラル

訳・伏見威蕃

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • ゆーぼー

    ひょんな事から新メンバー候補であるマクドを引っ張り込んで、クライアントからの捜索依頼を受けたコーポレーションだが、どうやら雲行きが怪しくなってきた。 プロローグで語られたのは、公にされていないマルコポーロ見聞録のようだが、伏線同士が一向に絡み合わないどころか、カブリーヨがヤバいことになってきた。 カッスラーのおじさんが用意したびっくり箱が、どんな物か確認するために下巻へ急ぐとしよう。 続きを読む

  • Richard Thornburg

    感想:★★★★  オレゴンファイルシリーズ第6弾!  話は前作を読んでいなくても差し障りないのですが、ストーリーそのものは前作(南極の中国艦を破壊せよ!)の影響もあって、「コーポレーション」はCIAとの関係が冷え切った微妙な立ち位置でのスタートです。  おまけに請けた仕事で会長が陥れられてしまって何とも危険な状況に・・・  上巻中盤以降にミャンマーの河をRHIBで遡るシーンが出てきますが、同じアジア圏ということもあって地獄の黙示録を彷彿とさせます。  囚われた会長とマクドの運命やいかに!  話は下巻へ。 続きを読む

  • yasu7777

    ★★★★☆ とうとうカブリーヨが捕まって拷問にかけられる。マックスは助けられるのか!? 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)