発売日 2012年09月15日(土)

本当は謎がない「幕末維新史」
幕府再生はなぜ失敗したのか?

著者名:八幡和郎(著者)

¥760(税別)

ISBN:
978-4-7973-7118-5
サイズ:
新書/1色
ページ数:
272
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・八幡和郎

八幡和郎(やわた・かずお)
1951年滋賀県大津市生まれ。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現経済産業省)に入省。フランスの国立行政学院(ENA)留学。大臣官房情報管理課長、国土庁長官房参事官などを歴任後、現在、徳島文理大学教授をつとめるほか、作家、評論家としてテレビなどでも活躍中。『本当は恐ろしい江戸時代』『本当は謎がない古代史』『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』(ソフトバンク新書)など多数の著作がある。

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2021年03月06日(土)